ソーシャルメディアの活用をオススメします。 - 小菅 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
小菅 太郎 専門家

小菅 太郎
ITコンサルタント

1 good

ソーシャルメディアの活用をオススメします。

2013/01/25 13:01

はじめまして。アイナパルの小菅と申します。

ターゲットの年齢層などが不明でしたので、一般的なアドバイスにて失礼いたします。

すでに導入済みかもしれませんが、ソーシャルメディアを活用すべきと思います。
特にアパレル、BtoCに取ってはFacebookページなどの運用と活用をおすすめします。

「販売促進」及び「リピーター確保・維持」これら両方に効果的です。

「新作商品の紹介」「人気商品の紹介」
これらをモデルなどでなく、スタッフ自らが着こなし写真を投稿する。

購入したお客様の声・写真を投稿するなどし、お客様との距離を縮めることが可能です。

お客様に常に情報を配信することで、ネットショップでありながら、
お客様にとっては「安心」の材料に繋がると思います。

Facebookは原則実名でのユーザー登録です。
御社の投稿に対し、「いいね!」と言ってくれれば、そのユーザーの友達に情報が拡散されます。
ブログやTwitterなどの情報拡散と異なり、実名ユーザーが友人に薦めることほど情報に信憑性があることに間違いありません。

また、御社独自のイベント告知も可能です。
そして、Facebook内にて盛んに行われているイベントへの参加も販促のひとつかと思います。
仕掛けることと、仕掛けられたのに乗っかることも両方に販売促進のチャンスはあります。

もちろん、Facebookページからオンラインショップ、ホームページへの導線は必要です。
個人としてのFacebookの活用もカギとなると思います。

ぜひ、ランニングコストのかからないFacebookページを上手く利用してみてください。

貴社のご発展心よりお祈りいたします。

取り急ぎ、ご回答まで。

株式会社 AinaPal地域振興会
小菅 太郎

Twitter
Facebook
販売促進
イベント
運用

回答専門家

小菅 太郎
小菅 太郎
( 東京都 / ITコンサルタント )
アイナパル 代表取締役

魅せるホームページ、オンリーワンのWebデザイン

WordPress(ワードプレス)を利用したホームページ制作、WordPress(ワードプレス)のテーマのカスタマイズ、アメブロテンプレートカスタマイズ、Facebookページ制作・運用代行はアイナパルにお任せください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ネットショップで新規の顧客を集客したい

法人・ビジネス Webマーケティング 2013/01/25 12:35

現在 レディスアパレルのネットショップを楽天モール内で運営しています。
昨今 モール内での集客は費用対効果も悪くすでに売り上げボリュームがあるところが
より有利になっており そ… [続きを読む]

kwadさん (京都府/54歳/男性)

このQ&Aの回答

顧客数を10%アップして、売上を2倍にする。 北村 卓(マーケティングプランナー) 2013/01/25 14:03
ネット集客の本質は、たったひとつしかありません。それは? 井上 敦雄(ITコンサルタント) 2013/01/31 02:43

このQ&Aに類似したQ&A

トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:39 回答3件
トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:37 回答3件
地元の特産品をネットショップで販売したい 専門家プロファイルさん  2008-07-24 17:32 回答5件
地域では強い店舗のネットショップ全国展開について 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答9件
自社商品や自社サイトの認知度アップのためには? YUKI-asさん  2007-09-03 16:36 回答12件