隣家の擁壁倒壊トラブルについて - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

隣家の擁壁倒壊トラブルについて

住宅・不動産 新築工事・施工 2012/04/16 22:19

駐車場だった土地を購入し、新築しました。
駐車場だったのでアスファルトが敷いてあり、それらを撤去しました。
その際、隣地擁壁(高さ80cm程度)と隣接する敷地内のU字溝を撤去しました。
<U字溝は割れて機能しておらず、アスファルト撤去の際さらに破壊が進むと考えられたため>
ところが、U字溝を撤去すると隣地擁壁は地中に基礎となるものがなく、U字溝の上に載せてある(寄りかかる形)だけの構造物で、擁壁下部の土の一部は破損したU字溝から流出してる状態でした。
ハウスメーカーに相談した所、「U字溝の代わりとなるCBブロック(耐圧用?)を積んで対策しましょう」ということになり、ブロックの基礎を作るために擁壁の際を10cm程掘削したところ、隣地擁壁が傾いてきました。
現在、当方敷地内から傾いた擁壁を鉄パイプで支えており、家の出入りに多少の支障が生じている状態です。
その後の調査で、擁壁の斜め下に間知ブロックが存在し、『間知ブロック‐犬走りのセメント‐U字溝』にまたがるように擁壁が作られていました。擁壁は無鉄筋と推測されます。
隣人は「U字溝の撤去が原因であり、U字溝撤去後すぐに対応しなかったハウスメーカーの責任」と主張しています。当方としては、擁壁の構造に問題があるため既存擁壁を2/3程度再建設する費用負担を(お隣に)希望しますが、当方の多少の負担もやむを得ないと考えています。
ハウスメーカーは「擁壁に関連する費用をハウスメーカー・隣人・当方がそれぞれ1/3ずつ負担」と主張しています。
この様な場合の「当方の過失の有無や割合、今後の解決策」等についてアドバイス頂けると幸いです。
お手数ですが、ご回答・ご意見をお願いします。

補足

2012/04/16 22:19

・アスファルト撤去はハウスメーカー以外の業者に依頼した。
・当方の土地にあったU字溝を撤去した。
・隣人は、問題の擁壁の所有権が自分であることを理解している。
・隣人が不適格擁壁(違法なもの?)を作ってしまっているが、隣人には認識がなく、所有者責任も無いと主張している。
<擁壁の基礎となる根入れはしていない、かつ無鉄筋の構造物である。
隣人は「擁壁は業者が施工したものであり、施主には責任はない」と主張している>
・擁壁は35年程前に作られたものであるが、隣人は「当時はこのような構造物でも法的に問題なかった」と考えている。
・隣人は、擁壁が倒れた直接の原因は「ハウスメーカーが越境して(CBブロックの基礎を作るための)掘削をしたため」と思いこんでしまっていること
<ハウスメーカーは、越境しての掘削工事は行っていない>
・「擁壁は自立しておかなければならない」と何度も説明したが、隣人は「U字溝をとったのが原因!」というところに固執している。
・ハウスメーカーも「このような構造物であるとは、予見できなかった」と主張している。
・ハウスメーカーが隣地擁壁の倒壊対策としての基礎を作ろうとした際、擁壁が倒れてきた。
<当方地(境界部分)に補強する基礎を作る為に、少し掘削した。越境はしていない。>
・ハウスメーカーは“費用負担は1/3ずつ”と提案している。
・当方としては、今後の長い近所付き合いを考慮し、多少の負担をしてでも円満な解決を望みますが、隣人は費用負担割合について納得していない。

といった点が挙げられます。

gassyuさん ( 兵庫県 / 男性 / 37歳 )

回答:1件

善意の第三者に、間にはいってもらってはどうでしょうか。

2012/04/17 09:45 詳細リンク
(5.0)

gassyu さま
はじめまして
SOCIUS 岩間隆司 と もうします。

隣家の擁壁倒壊の問題。おこまりかとは思いますが、そこで
客観的に状況をみて、冷静に対応されようとしておりますね。

基本的に
お隣さんの擁壁は、そのもの自体が お隣さんの敷地内にて
自立・完結していなくてはなりません。
gassyu さん側の敷地内での
常識的な範囲での工事(U字溝やアスファルトの撤去等)で
迷惑を受けたとなれば、損害補填は全てそのお隣さん側です。
ましてや
U字溝やアスファルト舗装は 擁壁を支えるためにあるもの
ではありません。

…と、いうのが 正論 なのかもしれませんが
正論振りかざすだけでは、かえってお互いギスギスしちゃい
解決そのものを遠ざけてしまうケースが、ほとんどでしょう。
gassyu さん(HMさん含め)の対応は、じつに 大人だなあ
と思います。そこは 尊重 したほうがよいと考えます。

たとえば
当事者間(gassyu さん(HMさん含め)側 と お隣さん側)
だけで 負担額を決めるのではなく、善意の第三者の専門家
(公的機関など)に はいってもらってはどうでしょうか。
そこで 双方が納得できる 客観的な判断を下してもらう。
そして
現状とその対処法、それに対応した負担の割合等、記録に残し
双方が持ち合う、‥というのはどうでしょうか。
円満な関係性を築くうえでも、いいと思います。

具体的に、どういった機関があるのか。は
私は明るくないのですが、まずは所管の役所にいってみては
どうでしょうか。

問題
コーポレートアイデンティティ
解決
工事

評価・お礼

gassyuさん

2012/04/17 16:41

岩間さま
はじめまして。
早々にお返事をいただき、ありがとうございます。

やはり早期解決を目指すのであれば、第三者の専門家に入ってもらう方が
いいかも知れませんね。ネットで調べたところ、最寄の市役所に“開発審査課”
という部署があるようで、宅地造成に関することを手掛けているようです。
一度そちらに相談してみようと思います。

貴重なアドバイス、ありがとうございました。

岩間 隆司

2012/04/17 17:16

gassyu さま
相談できそうな機関がありましたね。
円満に 解決できますように。

回答専門家

岩間 隆司
岩間 隆司
(東京都 / 建築家)
株式会社ソキウス 代表取締役
03-5735-9700
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

スマートに シンプルに 住う。 都市型住宅・集合住宅

都市の厳しい条件のもとでも、住宅や集合住宅を実現させてきました。住宅計画における制約は、生活空間に個性が生まれる、ひとつの契機として、ポジティブにとらえております。

岩間 隆司が提供する商品・サービス

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

本体工事費以外の費用について biwazouさん  2013-04-22 20:11 回答2件
基礎から水が漏れている。。 kuzumoさん  2011-10-11 10:01 回答1件
よう壁に空けられた穴について てょこさん  2011-03-27 08:44 回答2件
新築 請負契約解除の件 サーファーボーイさん  2015-07-28 09:37 回答1件
鋼管杭のずれ 博徒さん  2014-11-22 16:05 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)