よう壁に空けられた穴について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

よう壁に空けられた穴について

住宅・不動産 新築工事・施工 2011/03/27 08:44

3月新築完成した家のよう壁についての質問です。

我が家は東西に高低差のある分譲地で、西側が高く、そちら側に家が
よう壁工事を負担する決まりになってます。

我が家も新築にあたり、2010年11月によう壁の工事を完了しました。
よう壁の高さは南面1.6mに始まり、北面は2.2mになります。
南北の距離は21m、また南及び北面にも同様の高さでよう壁を作りました。
よう壁は、RCで上3段はブロック(ユニソン、ジャスティ)を3段積みました。
RC及びブロックの厚さは15cmです。
GLは3段のブロックの2段までになります。

土地は山を切り開いた場所で土地を掘ると粘土質の軟岩がゴロゴロし、
全体としては概ね良好で硬い土質で、表層改良で対応できる土地でした。
ただ、一番北側から2mほどは盛土です。

さて、今回東側のお宅の建築がスタートし、そのお宅も東側はRCよう壁を
作りましたが、北側は家の基礎工事(べた基礎)と同時に作られていました。

実は一昨日 何気なく覗いてみたら、下のお宅の基礎工事と連結した北面のよう壁
と我が家のよう壁がコンクリートで繋がってました。
急いで土地の仲介の方に連絡し、下の建設会社さんと会えるようしました。
昨日、その建築会社さんがおっしゃるには、我が家のよう壁に穴をあけ、鉄筋で
接合してあると言うのです。

話し合いの内容としては、下のお宅の基礎を30cm程切って 我が家に繋がった
鉄筋を外し、モルタルのようなもので充填、補修すると言うことです。
仲介の方から費用をかけ高度な充填材で、将来亀裂の原因にならないよう
にしてください。とのお話しもありました。

が、不安でしたので、工事の立会いをするようし、私たちは素人ですので、
我が家のよう壁を作ってくれたブロック屋さんに見てもらうつもりです。

下のお宅の北側の壁は、15cmくらいで高さ80cm位、我が家の一番北から
約2.5m~3mのところに接合していると思います。(正確な数字はわかりません)

時間が経つにつれ心配で仕方なく、長い将来や地震が起きたりした時の事を考えると、この工事の保障について何か文章を残した方が良いのかも悩んでいます。

アドバイス 宜しくお願いします。

てょこさん ( 静岡県 / 女性 / 44歳 )

回答:2件

田口 継道

田口 継道
建築家

- good

擁壁の接続に関して

2011/03/27 17:01 詳細リンク
(4.0)

元々貴方様の擁壁は隣の擁壁と繋がる条件で設計、施工されてるわけでは無いとおもいます。鉄筋で繋がれてますと、余分な力が掛かりますので、好ましくありません。完全に分離してもらうべきとおもいます。又穴(コンクリートをはつった部分と思われますが)の補修ですが、大きさによりますが、基本的にコンクリート部分はコンクリートで補修されねばなりません。モルタルや他の充填材では強度が違いますので。やはりキチンと元どうりに直してもらった方がよいです。現状が判らない状態での発言ですので的確かどうか判りませんが、参考になりますかどうか。ブロック屋さんとも相談してはんだんください。

条件

評価・お礼

てょこさん

2011/03/27 20:37

ありがとうございます。
充填材でなく、コンクリートでと言うのは確かにその通りかと思います。
我が家のブロック屋さんに相談してみます。

田口 継道

田口 継道

2011/03/28 08:17

返答有難う御座います。アンカーボルトによる接続であるようですので、対処方法に関しては。次、回答者の加藤正樹様のとうりと思います。ドリルによる穴であればきちんと対処してもらえれば、あまり影響は無いようにおもいます。いずれにせよ離してもらったほうがよいです。参考までに。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
加藤 正樹

加藤 正樹
エクステリアコーディネーター

- good

よう(擁)壁の穴

2011/03/27 23:54 詳細リンク
(5.0)

文面から私なりに以下のように推測してみました。
(1)境界線での工事
通常は境界線から何センチか離して構造物(今回は擁壁)を設置するのが工事に携わる者の常識です。境界に面した擁壁端部にスチロール等を差し込み縁切りします。隣地の業者は型枠工事の施工手間を惜しんだのかなと想像します。
(2)推測される工事内容
記載された隣地業者の対処方法から判断するとあなたの擁壁にドリルで穴を開けアンカーボルトを打ち込んだものと思われます。10又は13ミリ用ボルトの穴が垂直に5箇所ほど開けられているはずです。隣地構造物の形状から前者(10ミリボルト)の可能性が高くその場合直径15ミリ弱、深さ5センチの穴です。穴あけの際、鉄筋が破損されたのではと懸念されるかも知れませんがその可能性は状況(穴開けの深さと使用する道具の能力)から無視できるでしょう。

(3)対処方法
(2)の前提に立てば隣地のコンクリートを一部壊しアンカーボルトの鉄筋を撤去後モルタル充填すれば「一応」の処理は完了します。
ここで注意すべきはアンカーボルトの撤去方法です。少々の力では引き抜きにくい構造になっています。無理すると円錐形にコンクリートが剥がれます。埋設部を取り出すのに周囲のコンクリートをハツると躯体(擁壁)に悪影響を与え望ましくはありません。出来なければ次善の策としては鉄筋を擁壁面で切断しエポキシ系ボンドでの被覆を勧めます。

上述の通りなら心情的にはなかなか納得できないでしょうがあなたの擁壁への悪影響は懸念すべきレベルでは無いと考えます。

以上はあくまでも施工業者としての推測とそれに基づく意見です。参考になれば幸いです。

境界
工事
構造

評価・お礼

てょこさん

2011/03/28 13:04

ありがとうございます。

おっしゃるようにこの工事を行なった理由も工事の内容も全く確認せず、
修復する事だけを考えてました。

(3)の対処方法は納得のいく内容を的確に教えていただき、本当にありがとうございます。
相手の建築会社には、工事の内容をもう一度確認すると共にそれが、予測と合致すれば
(3)の対処方法を提案したいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

雨水浸透ますからのオーバーフロー All_Aboutさん  2013-04-10 05:47 回答1件
新築建設時の分筆の要否について sekirarakira2さん  2012-06-29 06:56 回答3件
杭基礎について。 おとーさん  2010-07-28 13:27 回答1件
納期遅れや欠陥だらけ ゆがいっぱいさん  2016-11-16 23:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)