玄関ドアの向きについて - 住宅設備 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設備

玄関ドアの向きについて

住宅・不動産 住宅設備 2011/08/24 18:17

建築中の新居の玄関ドアの向きについて悩んでいます。

建物の間口は南向きで3間弱、東側にビルトイン車庫があり
西側1間分がポーチ・玄関スペースとなっています。

■東側に車庫・駐輪スペースがあるのでそちら側から入りやすくしたい。
■玄関前がすぐ道路なので、正面のわずかなスペースに後々植栽するなどして道路との間に境界を設けたい。
という理由から設計の段階で玄関を西側に寄せて左吊元にしてほしいと希望していました。
しかし構造上の問題で叶わなかったため、東寄りで左吊元となっています。

配線図を作る段階になって、玄関を東寄りにしているため
インターホンやブラケット・ポストが西側に付くことがわかり
よく考えると左側にインターホンがあるのに左吊元ってどうなんだろう…、
と不安になってきました。

インターホンを押したりポストを確認したあと、
ドアの右側に回り込まなきゃいけなくなりますよね?

右側にはほとんどスペースがないので
ドアを開けた時ポーチ上に人が乗っていられるスペースがあるのかどうかも不安です。
東側にポーチを広げると自転車の出し入れが不便になってしまうし…

右吊元にすると車庫・駐輪場側から入りづらそうだし、
正面に植栽した場合にも車庫・駐輪場側から入ることになって
一旦奥(ドアの左側)に回ってからドアを開けることになって動線がイマイチです。

玄関の位置はもう変えられないので吊元を変えるしかないのですが、
左吊元と右吊元、どちらにすべきしょうか?

また、他に対策あれば教えてください!

ayaneewwsさん ( 東京都 / 女性 / 28歳 )

回答:3件

右吊り元

2011/08/24 19:21 詳細リンク
(3.0)

私の理解が正しければの話ですが、躊躇なく右吊り元だと思います。

表札インタホンの位置関係も自然ですし、
ドアの前にスペースが少なければ、一旦ドアの左側に廻るのではなく、ドアの前に立ち、右手でノブを開けながら左へドアを回り込むように中へ入りませんか?

右利きが多いことを考えると、右吊り元の方が使いやすいとも思います。

どこかのドアで実験されてはどうでしょう?

私の理解が間違ってますか?

実験
自然

評価・お礼

ayaneewwsさん

2011/08/26 15:57

ひとりのときはいいんですが、後ろに子供がついてきているときなど、
先にドアを開けてしまうと子供は回り込まなきゃいけないですよね。
そういうところが不便かなー、と。
でも、この位置関係だとやっぱり右吊元の方が自然なんですね!
ありがとうございまいした。

田中 光一

2011/08/26 16:22

使ってみればおそらくさほどの不便は感じないように思います。

植栽の位置を再考されてもいいのかもしれません。

ドアの前だけが目隠しになって左からも入れるとか、

発想の転換で何とかなりませんか?

回答専門家

田中 光一
田中 光一
(工務店)
株式会社 田中光工務店 

お客様と同じ目線で対話する「建築屋」。和を活かした家づくり

建築家ではなく、住む人の目線を何よりも大切にする「建築屋」として、家づくりの想いや夢をカタチにしてきました。古き良き「和」の持つ絶妙なバランスを現代の住宅に活かし、自然と共生できる心地よい住まいを提供します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
葛原 千春

葛原 千春
建築家

- good

現段階では右吊元が正解です。

2011/08/25 00:23 詳細リンク
(5.0)

主に城南地区を中心に100件以上の住宅の設計をしております、クロノグラム アーキテクトスタジオの葛原と申します。

宜しくお願い致します。

ご質問の内容はよく解りました。
正解は「右吊元に変更」です。

右吊元とした場合の車庫側からの動線は「イマイチ」とは思えません。なぜ「車庫・駐輪場側から入りづらそう」と思われるのでしょうか?一旦ドアの前を通過して左に回り込むことはそれほど苦にはならないのではないでしょうか?成れれば問題無いと思いますよ。

玄関ドアを開けての収納の位置、照明スイッチの位置、人間の立ち位置なども考慮しないといけませんが、ドアの位置からは問題なしと想像できますが、そのあたりは大丈夫でしょうか?

あともし、現段階で変更が効くのであれば・・・

玄関ドアを玄関引戸(トステムのエルムーブや三協立山アルミのラフォースSDなど)に変更するのはいかがでしょうか?
その場合、インターホンやポスト、表札を付ける壁がなくなってしまうと思いますので、自立型(地面に立っているタイプ)のポスト、照明、表札、インターホン一体型製品をどこかに設ける必要があります。
もっとも、ポストだけは車庫脇に投函口があり、室内側から郵便物がとりだせるタイプにしても良いと思います。

それにしても、そもそも耐力壁の場所が玄関部分の右か左かで、構造的に不利にならない様な処理の方法はいくつかあると思います。
また、工事中に配線図の確認ができたというのも遅すぎますね!通常配線図も含めて工事着手前にしっかりと全設計内容を終えているのが普通です。

本来は玄関ドアから道路境界までの距離、細かい玄関部分の間口寸法など図面を拝見しないと判断が難しい部分ではありますが、記述の内容から判断させて頂きました。

良い家になると良いですね。

住宅設計
住宅
玄関

評価・お礼

ayaneewwsさん

2011/08/26 16:35

詳しく教えていただきありがとうございます!右吊元にしようと思います。

ですが上にも書いたとおり、子どもと一緒に帰宅したときなどはやはり不便に感じそうです。
また、右吊元にだと照明スイッチの位置がイマイチかもしれません。配線図が決まる前で助かりました!

実は別でお願いしていた設計士とのトラブルで計画が大幅に遅れてしまい、
全部決まらない段階で着工していただいているため順番が前後してしまっているところがあります。
工務店さんはとてもよくしていただいているので、良い家になるようにがんばりたいと思います。

ありがとうございました!

横山 彰人

横山 彰人
建築家

- good

インターホン、ポストの位置を変更出来なければ、右吊元

2011/08/25 10:27 詳細リンク
(2.0)

玄関を西から東に変わるときに、チックしなければならない問題です。

吊元を変更する事は、業者はすでに発注していると思います。
変更の金銭的な問題はどうでしょうか。

右吊元にしても指摘されているように、車から荷物を持って玄関に入る時、は入りずらいですよね。

毎日のことですから、左吊元の状態でインターホン、ポストを縦型にしても右側に移動した方がいいと思います。
構造上どうしても変更出来なければ右吊元でしょう。

本来なら玄関位置の変更のとき、動線が変わるわけですから設計担当の方が説明すべきでしょう。

そのへんを話し合ったほうがいいと思います。


横山彰人

評価・お礼

ayaneewwsさん

2011/08/26 16:41

玄関ドアはまだ発注していないので金銭面は大丈夫です!
やはり車庫側からだと入りづらいですよね…
ですが左吊元だとインターホン・ポスト以外にポーチのスペースの問題もあるので右吊元にしようと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

排水ポンプ Pumpさん  2015-05-27 00:23 回答1件
新築の暖房設備について バルバロッサ5さん  2011-10-06 15:29 回答1件
コンセントやスイッチやインターホンからの風 建売戸建さん  2016-11-16 09:36 回答1件
キッチンの換気扇から隣人の話し声 ごまだんごさんさん  2015-05-28 20:25 回答1件
雨樋を変更したいのですが… collon1113さん  2011-09-13 18:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)