人の言葉を否定してしまっている自分を直すために - 夫婦問題 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:夫婦問題

人の言葉を否定してしまっている自分を直すために

2010/11/19 15:18

はじめまして。
私は現在バツイチの27歳年上の人とお付き合いしています。
私の性格はどちらかと言うと白黒はっきりつけたがる性格で人にも悪いことをはっきり伝えてしまいます。一方、彼はあまり人に思ったことを言わない性格で、喧嘩して私が反論すると、その時は(前の奥さんとのトラウマからだそうですが)怖くて何も言えなくなるため、その時ではなく、後々になってから自分の気持ちを言ってくるのです。

そんなこんなで、お付き合いをして1年半以上経ちますが、最近喧嘩が耐えません。
それは私の自己主張が激しく、人の言うことを否定してしまっているということがあるようです。私は、自分ではそう思わないので、気づかないうちにそうしてしまって人の気分を害しているようです。

最近では、彼と私の会話を聞いている彼のお母さんは彼に「本当にあの人(私)がお前を支えてくれるの?全部お前の言っていること否定するから。それじぁ、前の人(前の奥さん)と同じじゃないの?」と言われたとのことです・・・。

何か私は彼のことが好きだから一緒にいるのに、こんな自分にどうしたらよいかわかりません。

自分がそんな否定語を言っている意識がないのでどうしたらよいかわかりません・・・。(言われればわかりますが)こんな時どうすべきでしょうか?

あーみんさん ( 山形県 / 女性 / 28歳 )

回答:4件

山川 純子 専門家

山川 純子
職務経歴書コンサルタント

- good

お相手との素敵な関係作りのために。

2010/12/15 22:33 詳細リンク

ゆかば様

こんにちは。
ライフキャリアアドバイザーのやまかわと申します。

楽しいはずのデートが喧嘩で台無しになってしまうのは、
悲しいですよね。


ゆかば様は、「アサーション」とか「アサーティブ・コミュニケーション」
という言葉を聞いたことがおありですか?

これは、自分も相手も尊重するコミュニケーションしかたのことです。
「私もOK、あなたもOK」という姿勢で、率直に自分の考えを表現する方法です。

ついお相手を否定してしまっているということであれば、
もしかしたら、無意識のうちに「私はOK、あなたはNG」という
お考えが、ゆかば様の心の中にあるのかもしれません。

参考までに、自分を否定してしまいがちなコミュニケーションとして、
「私はNG、あなたはOK」というパターンもあります。


アサーティブな態度やコミュニケーションは練習することによって
身につけることができます。

お近くでそのような勉強会や研修がないか調べて参加なさってもよいと思います。
「アサーティブ」「アサーション」で検索なさってみてください。

もし、参加できそうな研修が見つからないときは、書籍も参考になります。
平木典子先生の「アサーション・トレーニング さわやかな<自己表現>の
ために」が手軽に読めて、おすすめです。


パートナーの方とよりよい関係づくりができますことを願っています。

コミュニケーション

回答専門家

山川 純子
山川 純子
(東京都 / 職務経歴書コンサルタント)
有限会社インタリスト ライフキャリアアドバイザー
03-5537-7122
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

自分らしく働けていますか?

2002年から10年以上、職務経歴書の書き方をはじめ転職活動のご相談にのってきました。自分の強みやアピールポイントに気づいていない方も大勢いらっしゃいます。仕事が楽しくない方は、強みを活かせていないのかも。強みを自覚して活躍の場を広げませんか?

山川 純子が提供する商品・サービス

電話相談

パーソナルキャリアプロモーション 電話30分

仕事に関する悩み、転職への迷い、職場の人間関係など、テーマは自由。お気軽にご利用ください。

メール相談

達人のアドバイス  志望動機

熱意が伝わる志望動機に仕上げるには? 履歴書、WEBエントリー、面接準備、いずれにも対応できます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
コーチたか♪

コーチたか♪
パーソナルコーチ

2 good

まずはご自分に問いかけてみて

2010/11/19 19:14 詳細リンク
(5.0)

はじめまして。コーチたか♪と申します。

好きな人を自分が傷つけているらしいとのこと、切なくなってしまいますね。
お気持ち、同じ女性としてもお察しします。
また、彼氏さんはその場では自分の意見が言えずに黙ってしまう性格とのこと、
その場ですぐに「傷つけてしまった」と気付けなかった分、後から悔む気持ちは強いことでしょう。

でも、ご相談内容をお読みした限りでは、 ゆかばさんは「彼が悪いから」とはせずに、
ご自身の「自己主張の激しさ」と「人の言うことを否定してしまっている」ところに問題があるとお考えになれているようですね。
相手だけを変えることはとても大変なことだし、そもそもそんな意識では良い関係を築けるものではありませんから、
これからいろいろと見直し、改善する努力をすることで 良い方向へつなげていけると思います。

覚悟についてお尋ねします。
☆最初は、「私ばかり悪者みたい・・」「私ばかり苦労してる」と思うような日々が続くかもしれませんが、それでも自分を見直すために頑張りますか?

☆いろいろな方の意見や出来事に心が乱されることもあると思いますが、すべてを「まずは受け止めよう」と決意することができますか?

☆「直していきたいから、私のどんな言動が悪かったのか教えて」と彼氏さんに頭を下げることができますか?
そして、一言も言い訳をせず、「ありがとう」と言うことができますか?


以上3点の意志が弱ければ難しいと思いますが、その意志を何度も確認しながら頑張れれば、彼氏さんに対する言動や関係だけではなく、周囲の方たちとの関係ももっと良くなっていくでしょう♪



まずは、これらの覚悟を確認するためにも一度問い直してみませんか?
「私は、彼のどこが好きなんだろう?」「私は、彼のおかげで何を得られているんだろう?」

30代以上の女性は、仕事上でもプライベートでもいろいろ頑張ってきて、良くも悪くも自我が確立しています。
自分を変えていくことは簡単なことではないけれど、逆に、30代の女性だからこそできることだとも思います。
愛する人のため、これからの自分のために ぜひ頑張ってください。
応援しています。

女性
コーチ
自己主張
改善

評価・お礼

あーみんさん

2010/11/20 14:37

ご丁寧な回答ありがとうございました。
自分に問いかけてみたいと思います。

野中 香

野中 香
パーソナルコーチ

2 good

望むパートナーシップのあり方をお二人で共有しましょう

2010/11/19 22:33 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。
心理セラピスト&パーソナル・コーチの野中です。

ご自分ではそのおつもりがなくても、お相手には「否定されている」、と受け取られてしまう、ということは、コミュニケーションでもよく起きることです。

それは、自分の考えや意見を、気づかないうちに「正論」として相手にぶつけてしまっている場合に多くみられるようです。

もちろん、ゆかばさんは、いつも自分が正しいと思ってそうしているわけではないと思います。

本当に、相手にとってよかれと思って意見を述べているのだと思います。


ただ、人間というのは、ものごとを私的感情で受け止めるようにできているので、良いか悪いか、正しいか間違っているかよりも、快・不快の印象によって態度を決めることがほとんどです。

特に、何かしらの弱さやコンプレックス、トラウマなどがある方は、正論を相手からぶつけられると、どうにも反応できなくなってしまうことが多いのです。

頭ではそれが正しいと分かっていても、気持ちがそれに追いつかないのですね。


大事なことは、ゆかばさんと彼の「ふたりのパートナーシップ」がどうあって欲しいとお互いが感じているのかをまず共有しておくことと、望むパートナーシップを実現していくために必要な「正論」は、ふたりで考えていくこと、ではないかと思います。


そこからスタートすると、きっとゆかばさんもご自分の意見の表現方法が自然と変わってくるでしょうし、彼の気持ちを聞いてあげよう、というお気持ちになっていくと思います。


お二人がこれからもいろいろなことをご一緒に乗り越えて、素晴らしい関係を築いていかれることを心からお祈りしております。

コーチ
コミュニケーション
感情

評価・お礼

あーみんさん

2010/11/20 14:36

ご丁寧な回答ありがとうございました。パートナーシップについて話あっていきたいと思います。

佐藤 愛彦

佐藤 愛彦
パーソナルコーチ

2 good

Re:人の言葉を否定してしまっている自分を直すために

2010/11/26 18:31 詳細リンク

ゆかばさんこんにちは。
はじめまして。
メンタルセラピー≪成幸の森≫主催の佐藤と申します。

ご質問拝見させて頂きました。

ゆかばさんははっきりものを言いすぎる、
彼は思ったことを直ぐに言わない・・・
これではお互いの気持ちがすれ違ってしまい、ケンカになってしまっても仕方ないかもしれません。

ただ、彼の方にも直すべきところはあるようです。
ご自身を責めないようにして下さいね。

今アドバイスできることとしては、
ゆかばさんは一方的に話すのではなく、一呼吸おいてから、また相手の話を聞いてから話すようにすること。
彼の方には思ったことは出来る限りその場で話してもらうようにすること。
つまりは、二人で話すタイミングを合わせる、ということです。

ただ、本当にゆかばさんが一方的なのか、そして否定的なことばかり言っているのかどうか判断つかないところも見られます。
パートナーとの問題に関しては、『どちらかが』でなはく、『二人で』解決していく面も多いものです。
できれば、一度プロのカウンセラーさんに相談してみるといいかもしれません。
単に悩みを解決するだけでなく、話し方や想いの伝え方などもアドバイスしてくれますよ。

ご参考まで。

問題
カウンセラー

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

勝手に物事をすすめる妻への対応 けんぼんさん  2012-05-16 21:56 回答1件
罵倒する夫 もんちゃん99さん  2015-07-09 06:01 回答1件
価値観の違い ゆきみだいふくさん  2015-02-21 00:28 回答4件
別居について。 悩むママさんさん  2014-10-14 19:55 回答1件
現在家出中で、別居婚を考えています。 hinbeiさん  2014-08-22 11:45 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

不倫相手と直接交渉予行演習

不倫相手に会って直接話したい!電話したい!という方に向いているサービスです。

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

浮気・不倫の証拠能力診断

不倫の事実を認めさせたい人へ…

芭蕉先生

芭蕉の辻探偵事務所

芭蕉先生

(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)

電話相談

電話 離婚回避・夫婦円満コンサルティング

男女間の誤解・齟齬は人生の大損失、性差の理解が人生を豊かにする。「男女が生きやすい社会」をめざす

中村 はるみ

クオリティ・オブ・ライフ研究所

中村 はるみ

(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)

対面相談 柏の葉キャンパス・離婚回避・夫婦円満コンサルティング
中村 はるみ
(幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
電話相談 芭蕉先生の復縁カウンセリング【電話30分】
芭蕉先生
(浮気調査・不倫慰謝料 コンサルタント)