実務経験をベースに、階段を上げていきましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

実務経験をベースに、階段を上げていきましょう。

2009/10/09 11:26

こんにちは、komatta76さん。My人事の葉玉です。

多分、キャリアヴィジョンをどう描けばいいか、と云った趣旨の
ご質問かと思いますが、私なりに、お答えさせていただきます。

''> とにかく簿記3級と2級はとろうと思うのですが、さらに高収入を''
''> 目指す意味でCPA資格も視野にいれてみたいと考え始めました。''

「CPA資格」とは、「USCPA」のことでしょうか。
もしくは、公認会計士のことでしょうか。

いずれにしても、取得自体は決してマイナスにはなりませんが、
かといって、実務経験がなければ、スキルキラーまでには、
至らないだろうと思います。

いずれにしても、先々を考えれば、実務経験をどう積み上げるかが、
重要な課題になってくるかと思います。

もし、可能であれば、多少なりとも時間が取れるようになった時点で、
お手伝い程度でも、実家の不動産業で「経理」というポジションを
与えてもらい、それを前提に、転職活動に入られる事をお勧めします。

ステップとしては、家庭の事情に応じ、

1.パート、アルバイト、派遣として勤務できる仕事に従事。

2.フルタイムの勤務が可能になったら、正職員の仕事にチャレンジ。

といった転職プランを立てられると、良いかと思います。

尚、今の段階では、目標にしてらっしゃる資格の取得に、まずは
全力を尽くされるのが、ベストな選択かもしれません。

ご年令や、その他、他の人と比べて、云々という悩みは、
過剰にもたれない方が、良いでしょう。

転職活動とは、結局、どこまでいっても競争の世界です。

自分のベストを尽くす事のみに目標を置き、後は「運」と「縁」だと
前向きに割り切られた方が、ストレスは少なくなるだろうと思います。

是非、ご一考ください。

末筆ながら、今後のご活躍とご多幸とを心よりお祈り申し上げます。


  
【PR】 → セミナー検索ドットコム
     

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

CPAの資格をとった場合自分の市場性

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/10/08 17:08

30代前半の子持ち主婦です。家庭に入るまでは、実家の不動産業の会社で経理をしていましたが、ほとんど会計事務所にたよって仕事をしていたので、今更ながらに簿記3級をとろうとしています。
… [続きを読む]

komatta76さん (兵庫県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

資格は金を 生まないです 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/10/09 20:11

このQ&Aに類似したQ&A

転職すべきでしょうか 香奈子さん  2011-01-29 14:19 回答2件
男 30歳 未経験 経理への就職 keiri2さん  2015-11-20 22:52 回答2件
今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
貿易か会計か pumpkin2223さん  2012-09-22 22:59 回答1件
派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件