ある程度の期間をもらって、調整を図りましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

ある程度の期間をもらって、調整を図りましょう。

2009/09/12 13:58

こんにちは、hiroiumiさん。My人事の葉玉です。

まず、オーソドックスな持っていき方について、考えてみましょう。

1.社長と部下の指導方針について、じっくりと話し合う時間をもつ。

2.社長の考え方、hiroiumiさんの考え方、部下の力量、それぞれの技量と
 立場の違いを踏まえ、具体的な指導方針を立てていく。

3.社長とhiroiumiさんの共同認識による指導計画書に基づき、部下の指導を
 行い、1週間、一か月、三か月、と節目ごとに、結果についてのミーティング
 を行い、軌道修正を図る。

4.この流れを通し、それぞれの信頼関係を構築し、継続的に通用するマニュ
 アルに落とし込んでいく。

こんな進め方が出来れば、理想的だと思いますが、何はともあれ、社長と
じっくりと話す時間を設けることは、必要かと思います。

社長との話し合いに臨む際、次のような、いくつかのスタンスが考えられます。

A.社長の方針を十二分に受け止め、先ずは、全力でその方針に則り、行動を
 していこうという気持ちで、社長に教えを乞う。

B.社長のやり方、考え方は尊重しつつも、自分には自分の考え方、やり方も
 あり、ある程度、任せてもらえないかどうか、交渉をしてみる。

C.自分には自分のやり方があり、信念を持ってやり遂げたいと社長に進言し
 受け入れられないようであれば、「退職」もやむなしと、強い決意をもって
 社長に迫る。

今のhiroiumiさんの置かれた立場、会社全体の雰囲気や状況がつかめないので、
最終的にはhiroiumiさんの心根に沿って判断し、進められて良いかと思います。

ただ、この課題を避けて、次の会社、次の仕事を見つけようとしても、後々、後悔
されるような気もしますので、何とか、解決の糸口を見出し、この課題を突破して
頂ければと願います。

簡単で恐縮ですが、少しでもお役立ちできれば幸いです。

頑張ってください。心から応援しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

人を育てると言う事

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/09/11 22:51

色々と分らない事があります。
人を育てると言う事、、私にはどうしても上手くできません。

私がいま下を育てないといけない仕事の1つがVMDです。私は先輩からコトバで指導を受けた事が無く、先輩のをみて吸… [続きを読む]

hiroiumiさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

悩み返し 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/09/14 11:46
部下の育成は「ほめる」事です 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2009/09/16 18:48

このQ&Aに類似したQ&A

今後について悩んでいます。 ぺこりんさん  2013-07-22 00:23 回答1件
今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
客室乗務員からの転職 facetofaceさん  2012-02-12 14:55 回答1件
ライフワークバランスについて 里内 映見さん  2011-05-24 02:34 回答2件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件