住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/08/31 09:24

ともももさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『上記の条件で住宅ローン審査に通ることは可能でしょうか。』につきまして、残念ながら住宅ローンの審査に通るかどうかにつきましては、融資先の金融機関さんが判断することになりますので、アドバイスはできかねます。

尚、例えば、5,000万円の物件につきまして、諸費用150万円、頭金450万円、ローン金額4,550万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、ふたり合わせた手取り年収金額720万円に占める住宅ローンの負担割合は29%ほどとなりますので、決して返済をしていくことができないということはありませんが、住宅ローンの返済で家計が圧迫されることになってしまうものと思われます。

住宅ローンを組んで無理なく返済していくためには、手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、共働きの場合は30%程度に収まるように住宅ローンを組むようにしてください。

特に、新婚世帯の場合、これからお子様が生まれてから保育園に預けたりする育児費用、さらに教育資金、家族旅行などのライフイベント費用なども考慮に入れて、住宅ローンの支払い可能金額を決定するようにしていってください。

よって、いくらまで借りられるではなく、幾らまでならば無理なく返済していくことができるということで、住宅ローンを組むようにしてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローンについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/08/29 15:03

結婚するにあたり、新築マンションの購入を検討しています。
現在の収入は、私(24歳)が勤続3年目で年収320万円で婚約者(24歳)が勤続3年目で年収400万円です。
資金は二人で約600万円ほどです。

お互いの職場… [続きを読む]

ともももさん (東京都/24歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅ローンについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/29 15:33
住宅ローンについて 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2009/08/30 16:55
無難に取得可能な物件価格としては! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2009/08/31 15:10

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅ローンについて、ご評価をお願い致します oomugiさん  2014-08-27 20:55 回答3件
住宅ローンについて yutaroさん  2009-06-29 19:10 回答2件
住宅ローンについて ozuozuさん  2016-08-04 15:28 回答2件