まず事実確認が大切です - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
加藤 俊夫

加藤 俊夫
司法書士

- good

まず事実確認が大切です

2009/06/12 11:38

ちょび助さん、こんにちわ。

固定資産税の請求が来るということは、市役所もしくは区役所の固定資産税台帳にお父様が土地の名義人として登録されていることになります。
今一度納税通知書の物件欄をご確認ください。
そこには違う土地の地番が記載されているかも知れません。

次に法務局に行って記載されている土地の地番の登記簿をとってみて見てください。
これで土地の所有者が判明します。
あわせて備え付けの地図で場所を確認してください。
もし、現在お住まいの土地と老人ホームの土地の名義が入れ替わっていたら正しい名義に変更しなければなりません。
これらの手続きについては、法務局もしくはお近くの司法書士にご相談ください。

損害賠償請求を考える前提として、まずは現在の権利関係の確認、保全が必要であると考えます。


============================================
〒530-0012
大阪市北区芝田1-4-8 北阪急ビル6階
司法書士法人リーガルパートナー
司法書士 加藤俊夫
TEL:06-6373-2508 FAX:06-6373-2509
E-mail :office@law-kato.com

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の時効取得と不動産登記について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2009/06/11 20:09

父が今年亡くなり、相続をしないといけないのですが、
父の土地の上に老人ホームが30年前から建っています。
そして、その老人ホーム側から、土地を寄付してほしいと言われています。

土地の… [続きを読む]

ちょび助さん (大阪府/32歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
土地の相続 kasagoroさん  2011-11-27 19:39 回答1件
仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
共有不動産について かみゅうさん  2014-05-29 10:26 回答2件