土地の時効取得と不動産登記について - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

土地の時効取得と不動産登記について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2009/06/11 20:09

父が今年亡くなり、相続をしないといけないのですが、
父の土地の上に老人ホームが30年前から建っています。
そして、その老人ホーム側から、土地を寄付してほしいと言われています。

土地の時効取得については、自分なりに調べてみて、
こちらも放置していたことに問題があるとは思うのですが、
気がかりなのは、登記簿上に父の土地の地番がなくなっていることです。

どうも測量会社が間違えたようで、
うちの土地を、老人ホーム側の土地として登記してしまったようです。。。

うちの地番はなくなっているにも関わらず、
固定資産税は払い続けています。

土地が100坪と大きいこともあり、
どうにか金銭的な事で折り合いをつけたいのですが、
行政なり、測量会社などを法的に訴える手段はあるでしょうか?

アドバイス、お願いいたします。

補足

2009/06/11 20:09

取得時効は完了済み。測量ミスも時効完了。
老人ホーム側は過失がない!と言い張っていましたが、
社会福祉法人であった事から、認可要項(不動産の所有権を有するか、貸借関係)を満たしていなかった為、
県から指導していただき、解決金という形で所有権移転登記をする事に同意しました。
相談にのってくださった先生方、ありがとうございましたm(_ _)m

ちょび助さん ( 大阪府 / 女性 / 32歳 )

回答:2件

小林 彰

小林 彰
司法書士

2 good

RE:土地の時効取得と不動産登記について

2009/06/12 09:47 詳細リンク

事実関係で確認しないといけないことが多くあると思います。
場合によっては損害賠償請求なども考えられるかもしれませんが、時間が経過していることもありますので、まずは法務局で該当する場所の公図、地積測量図(あれば)、土地の登記簿謄本、老人ホームの建物の登記簿謄本と建物図面を取得してみて、法務局で相談してみてください。
その上で、無料法律相談(司法書士・弁護士)などをうけてみてはいかがでしょうか?


また、そもそもなぜお父さんの土地の上に老人ホームが建っているのでしょうか?
借地として老人ホームに貸していたのですか?
それともお金をもらわずに使用させていたのでしょうか?
時効取得の場合はそういった部分も重要です。
土地の登記簿は、土地を分けたり、くっつけたり、地番が変わることが多々ありますので、そのあたりも法務局でお父さんの権利証などを持って行って相談してみてください。ひょっとしたらお父さんの土地はあるかもしれません。


具体的な回答にならずに申し訳ございません。
まずは事実関係を調べてみてください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
加藤 俊夫

加藤 俊夫
司法書士

- good

まず事実確認が大切です

2009/06/12 11:38 詳細リンク

ちょび助さん、こんにちわ。

固定資産税の請求が来るということは、市役所もしくは区役所の固定資産税台帳にお父様が土地の名義人として登録されていることになります。
今一度納税通知書の物件欄をご確認ください。
そこには違う土地の地番が記載されているかも知れません。

次に法務局に行って記載されている土地の地番の登記簿をとってみて見てください。
これで土地の所有者が判明します。
あわせて備え付けの地図で場所を確認してください。
もし、現在お住まいの土地と老人ホームの土地の名義が入れ替わっていたら正しい名義に変更しなければなりません。
これらの手続きについては、法務局もしくはお近くの司法書士にご相談ください。

損害賠償請求を考える前提として、まずは現在の権利関係の確認、保全が必要であると考えます。


============================================
〒530-0012
大阪市北区芝田1-4-8 北阪急ビル6階
司法書士法人リーガルパートナー
司法書士 加藤俊夫
TEL:06-6373-2508 FAX:06-6373-2509
E-mail :office@law-kato.com

質問者

ちょび助さん

ご回答、ありがとうございます^^

2009/06/12 10:12 固定リンク

行き詰っていたので、
回答していただき、誠に感謝していますm(_ _)m

そもそも、老人ホームが、
父の土地の上に建っているのは、
老人ホームがその土地を購入する際に、
測量会社が測量間違いをして、
父の土地を、老人ホーム側の土地として、
測量し、登記してしまったことにあります。

ですので、老人ホーム側は、
最初は、ずっと自分の土地の上に建っていると思っていたようで、
20年を過ぎてから、時効取得の援用を申し込まれ、
父は拒絶したまま、亡くなってしまいました。

とりあえず、資料を揃え、
専門家に相談したいと思います。

本当に、ありがとうございましたm(_ _)m

ちょび助さん (大阪府/32歳/女性)

質問者

ちょび助さん

ご回答、ありがとうございますm(_ _)m

2009/06/12 12:36 固定リンク

回答いただけると、励みになります。
本当に、ありがとうございますm(_ _)m

老人ホーム側が、いろいろと資料を揃えているのですが、
それを見ると、30年前以降の登記簿には、
父の土地はないことになっています。

それ以前の登記簿には、ちゃんと父の土地がありました。

なのに、固定資産税の請求がくるので、
憶測ですが、固定資産税が、
父と老人ホーム側への2重請求になっているかと思います。

老人ホーム側が、老人ホームを建てる際、
300坪の土地を買ったのですが、
実際には400坪(父の土地100坪が追加されて)の土地の上に、
建物が建っていることになります。
(あり得ないと思うんですが。。。)

とりあえず登記簿をとった上で確認して、
専門家の方へ相談してみます。

ありがとうございますm(_ _)m

ちょび助さん (大阪府/32歳/女性)

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

兄弟間の不動産の名義変更 yuichanpapaさん  2012-08-12 03:00 回答1件
土地の相続 kasagoroさん  2011-11-27 19:39 回答1件
仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
共有不動産について かみゅうさん  2014-05-29 10:26 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)