ブログの効果と労力を考える - 赤坂 卓哉 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
赤坂 卓哉 専門家

赤坂 卓哉
クリエイティブディレクター

- good

ブログの効果と労力を考える

2009/04/17 15:13

エーエムジェー株式会社の赤坂卓哉と申します。
以下、回答致します。
(回答文字数制限が800字以内のため、以下の内容に留めます)


ブログを通した「顧客への有効な情報」を提供できていない状況であれば、サイトの閉鎖も必要です。

**ブログの更新効果のメリットとして・・・
●SEO効果(以前ほどではないが)
●既存顧客とパーソナルな繋がりの構築

という意味にて、集客・営業目的にブログは活用されてきました。


しかし、ご存知のように、ブログ自体の集客力が落ちてきているのも事実です。
検索経由にて、ブログサイトの上位表示は限りなく少なくなってきており、SEOとしての価値が低くなってきています。

ブログサービスサイトのサイト内検索にて検索される効果を期待する程度が、SEOとしての効果です。

ブログを書いている時間よりも、より効果的な営業活動があればそちらを行えばよいでしょうし、効果を期待できるのであれば、活用すべきです。


広告の見せ方メールマガジン
メールマガジン登録

エーエムジェー株式会社

回答専門家

赤坂 卓哉
赤坂 卓哉
( クリエイティブディレクター )
エーエムジェー株式会社 代表取締役

通販広告・店販広告を全面的にサポート

TV・ラジオにて累計2000回以上の通販番組を担当。通販において豊富な知識と実績を有する。通販や店販に欠かせない「薬事法」や「景品表示法」に深く精通しており、法律を守りながら広告として成立つ「シズル感のある広告表現」を得意としている。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

更新されない社長ブログは廃止するべきか?

法人・ビジネス Webマーケティング 2009/04/16 14:58

一時のブームに乗ったわけではないのですが、外部のブログサービスを使って弊社の社長ブログを開設してから2年ほどが経過します。弊社は典型的な営業会社であり、営業活動や採用活動の支援… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

再度ブログの目的を見直しましょう 藍原 節文(経営コンサルタント) 2009/04/16 15:51
2年前にブログを開設した事実を財産に。 葉山 直樹(経営コンサルタント) 2009/07/07 16:43
社長ブログ、継続の簡単な理由 今井 英法(経営コンサルタント) 2009/04/16 21:43

このQ&Aに類似したQ&A

WEBマーケティングディレクターの募集について pal_ikumaさん  2010-06-13 01:58 回答8件
更新できていないサイトは閉鎖すべき?リニューアルすべき? 専門家プロファイルさん  2008-08-14 11:50 回答15件
リッチコンテンツはWeb広告として有効ですか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答2件
自営業のホームページ必要性について take8さん  2010-06-26 11:27 回答15件
会社のホームページをモバイルに対応させる意味 専門家プロファイルさん  2008-05-22 10:30 回答11件