雑用処理に長ける事も、事務力アップの一環です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

雑用処理に長ける事も、事務力アップの一環です。

2009/04/13 05:39
(
3.0
)

こんにちは、mika-riさん。My人事の葉玉です。

今、お勤めの会社は、きっと管理職に就いている役員レベルの方がいない状況で
組織管理や人事管理等に関心がなく、雑然と現場に合わせ、事務が進んでいると
いった状況なのでしょうか。

ただ、事務のスキルを上げる訓練、経験としては、こういったレベルの会社も
総務(=庶務?)経理(=経費処理?)における現場を知る、ということでは
後々、役に立つかと思います。

こういった状況の改善を推し進めるには、各セクションの責任者とより良い
人間関係を築く努力が欠かせません。

もう一つ、大事な視点は、現場の苦労を把握するという事です。

そういった観点をもち、社内での調整役として動いていけば、今程度の
会社であれば、すぐに、重要なポジションが与えられるでしょう。

小さな改善提案の積み重ねが、会社の雰囲気を変えていく原動力になります。

すぐには難しいかもしれませんが、そういった大きな志をもって
事務のセクションで「働きがい」を見出して頂ければと存じます。

また、今後の転職も考え、スキルアップの手段として、関係する資格取得への
挑戦を行うことなども、前向きなアクションプランではないかと思います。

何より、転職の際は、現職の間に次の仕事先を決める、という基本は
出来る限り維持するようにしてください。

感情に任せた退職→転職は、生活を圧迫する可能性もあり、非常に危険です。

簡単なアドバイスで恐縮ですが、少しでも参考になれば幸いです。

今後のご活躍とご健勝をお祈りしております。

評価・お礼

mika-ri さん

回答ありがとうございます。

おっしゃる通り、組織管理や人事管理等に関心がなく、役員もすべてデザイナーな為、事務と言う仕事をどこか下に見ている節があります。
過去の例を見ても、重要なポジションに就いた人はいなく、このような会社で我慢する必要があるのか、と思ってしまいます。
感情に任せた退職→転職はしない様、気をつけたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

退職理由

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/04/12 18:26

制作会社で事務職をしています。事務は私一人なので、総務・経理、その他雑用をひとりでこなしています。他の社員はすべてクリエイティブ職のため、仕事がとにかく忙しいということもあり、事務職の私にあらゆることを押しつ… [続きを読む]

mika-riさん (埼玉県/29歳/女性)

このQ&Aの回答

間違い ではないと思います 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/04/12 18:38
仕事は''気持ち''だけではなく''能力''です 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2009/04/14 14:33

このQ&Aに類似したQ&A

今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
今後について悩んでいます。 ぺこりんさん  2013-07-22 00:23 回答1件