住宅ローンと貯蓄について - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンと貯蓄について

2009/04/10 10:37
(
5.0
)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

老後が心配のようですね。まずは、住宅ローンの返済を優先しましょう。
個人年金保険など保険での貯蓄については、現状のように低い金利ではインフレリスクがあります。保険は現状の低い金利が長期で固定されます。そうすると将来物価が上がったときに買えるものが少なくなるというリスクです。物価が毎年平均して1%づつ上昇するのであれば運用はそれ以上とらないとお金が目減りします。将来もらう月30万円は今のいくらの価値になっているかです。
現状のように低い金利の時には金利の変動する商品がいいです。または、元本を確保していない商品です。
個人年金保険のように金利を固定する商品は、金利が高いときにはいい商品です。まだ老後までには時間がありますので、今後金利が上昇してから一時金、または年払いで加入されたほうが良いです。

逆に住宅ローンは貯蓄と立場が逆で借りる側ですので低い金利がある程度固定されたほうがいいのです。今後何年で完済されるかわかりませんが、住宅ローンの完済を早くやることにより総支払利息が減ります。そうするとその分貯蓄ができます。

相続については、現状どのくらいの税金がかかるのか計算し、そして、その税金をどのように削減できるかの検討になります。

相続対策や家計のシミュレーション、運用については、一度お近くの独立系のFPにご相談されると不安が解消されると思います。

評価・お礼

wisteria さん

ありがとうございます。大変参考になりました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

8500万の住宅ローンと個人年金

マネー 家計・ライフプラン 2009/04/09 23:09

大変お世話になります。
このたびマンションを頭金4000万、ローン8500万で購入する予定です。夫45歳年収は2000万、不労所得200万あります。
現在賃貸なので以前から購入に向けて活動してまいりました… [続きを読む]

wisteriaさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 09:39
具体的な計算の前に考えること 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 13:21
80歳でそこが尽きるCFは大丈夫とは言えません! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 07:19
レバレッジとは? 2009/04/10 14:48
年収について 2009/04/10 15:16

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
今後のライフプランの相談にのってください。 ラブレターさん  2009-06-20 00:05 回答6件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件