住宅ローンの件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの件

2009/04/10 09:39
(
4.0
)

wisteriaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『一般的に見て対年収のローンの割合等が無理がないのかどうか少々心配になってきました。』につきまして、例えば、借入金額8,000万円につきまして、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、ご主人様の手取年収金額2,200万円に占める住宅ローンの負担割合は16.8%ほどとなりますので、この水準でしたら住宅ローン返済で家計に負担がかかることなく、無理なく返済していける水準となります。

よって、住宅ローンの返済など、購入に当たっての資金計画は大丈夫ですから、ご安心ください。

尚、個人年金保険につきまして、基本的に保険商品は管理コストや販売コストなどが大変割高な金融商品となりますので、あまりおすすめはしていません。

私の会員の中にもwisteriaさんのような高額所得者の方が何人もいらっしゃいますが、保険商品につきましては、あくまでも死亡保障や医療保障など、保障目的だけのために加入してもらっています。

将来の老後資金対策につきましては、保険商品以外の金融商品でまかなうようにしています。

尚、多少費用はかかりますが、ご希望いただければより具体的なアドバイスをおこなわせていただきますので、ご興味などありましたらご検討ください。

相続税につきまして、例えば、不動産の相続税評価額につきまして、建物は固定資産税評価額、土地は路線価に価格補正率を掛けて算出しますし、株式につきましても財産評価の仕方がありますので、ここで安易に申し上げることは残念ながらできかねます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

wisteria さん

いろいろ教えてくださいましてありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

8500万の住宅ローンと個人年金

マネー 家計・ライフプラン 2009/04/09 23:09

大変お世話になります。
このたびマンションを頭金4000万、ローン8500万で購入する予定です。夫45歳年収は2000万、不労所得200万あります。
現在賃貸なので以前から購入に向けて活動してまいりました… [続きを読む]

wisteriaさん (東京都/37歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンと貯蓄について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 10:37
具体的な計算の前に考えること 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 13:21
80歳でそこが尽きるCFは大丈夫とは言えません! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/04/10 07:19
レバレッジとは? 2009/04/10 14:48
年収について 2009/04/10 15:16

このQ&Aに類似したQ&A

今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
家計診断と保険の見直しについて 琴音さん  2008-06-23 01:08 回答6件
首都圏で相続する土地あり 家を買うべきか kisaさん  2015-07-02 11:44 回答2件
今後のライフプランの相談にのってください。 ラブレターさん  2009-06-20 00:05 回答6件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件