資金調達についてのご提案 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資金調達についてのご提案

2009/04/01 19:57

株式会社アライブビジネスの淡河(おおが)と申します。

ご相談の内容につき、緊急の運転資金調達についてのアドバイスはすでになされているようなので、私は少し長い目でみた貴社の経営改善について有効と思われる、「『経営革新計画』の知事承認取得」というシステムをご紹介します。

「経営革新計画」の知事承認とは、経済産業省の中小企業支援政策の一環であり、従来と比較して新たな事業展開を行う事業計画を申請し、審査をパスすれば、都道府県知事から承認されるという制度です。

この承認が取れれば希望により都道府県ホームページ上で「経営革新計画承認企業」として公開され、信用保証協会の保証枠が2倍になる上に低金利な融資が受けられるなどのメリットがあります。

現在は「ニッチ市場に対して特許技術を生かした製品を投入」されているとのことですが、一般的にニッチ市場では高い利益率が確保できる可能性がある反面、市場の景気の良し悪しの影響が大きく、場合によっては市場そのものが消滅する危険もあるというリスクもあります。

その意味で現在お持ちの特許技術の応用や、分野の違う企業様との連携で新市場に進出するためのアイデアをお持ちではないでしょうか?もしお持ちであれば是非一度「経営革新計画」へのチャレンジをご検討ください。

全国の都道府県で毎月受付を行い、翌月には結果が出ますので、条件がそろえば2か月ほどで承認まで到達します。

私自身は何社もの経営革新計画作成のご支援をさせて頂きましたが、融資が受けやすくなるだけでなく、経営の方向が明確となり、経営そのものの安定と成長にも有効であるとの実感を持っています。

もしご興味ありましたら当社のホームページをお尋ねi頂くか、または下記までお問い合わせください。

ohga@alive-business.com

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

金融機関からの資金調達における事業計画書のポイント

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2009/03/12 10:12

電子部品の製作を行っている小さな工場を経営しています。ニッチ市場に対して特許技術を生かした製品を投入することができ、昨今においてもなんとか赤字を出さずに経営が行えてお… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

中小企業融資 aabbさん  2009-10-22 14:18 回答2件
Web制作会社の今後の経営戦略は? 専門家プロファイルさん  2008-10-16 18:14 回答5件
IPOを行うタイミングについて 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答1件
IPOに適さない状況とは? 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答2件
公的支援制度を活用するには? 専門家プロファイルさん  2009-04-30 19:08 回答3件