RE:胆のうの手術後について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

RE:胆のうの手術後について

2009/03/12 17:14

胆石症の手術を行って一度ビリルビンの数値が下がり、再び上昇してきたのであれば胆管が再び閉塞してる、あるいは赤血球が破壊されているかもしれません。肝外性の閉塞(胆嚢、胆管など肝臓の外での閉塞)の原因としては膵臓の異常、十二指腸や幽門の異常、胆管の異常があります。犬で最も発生しやすい原因は膵炎といわれています。このことをふまえ、胆嚢以外に全身状態の低下に繋がる異常が他にないかどうかもう一度血液検査や腹部超音波検査を行う必要があります。また、全身状態が低下してくるとDIC(播種性血管内凝固)という病態に陥ることがありますので注意が必要です。DICは血中の血小板が異常に消費されることにより全身に血栓が形成され、多臓器不全を引き起したり、逆に出血が止まりにくくなるような病態です。DICの発見にも血液検査が必要となります。症状の改善が見られないようであればもう一度精査することをかかりつけの獣医師とご相談されてみてはいかがでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

胆のうの手術後について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/03/05 12:19

9歳のラブラドールですが、2週間前くらいから餌を急に食べなくなり、黒っぽいげりと嘔吐を繰り返す毎日が続きました。
病院に行ったのですが、黄疸も出ていて腹水までたまってしまっているという非常に危険… [続きを読む]

広海さん (兵庫県/25歳/女性)

このQ&Aの回答

胆のうの手術 2009/03/06 08:54

このQ&Aに類似したQ&A

チワワ 胆嚢切除手術後の嘔吐について ちょこ2103さん  2015-04-13 22:20 回答1件
腎臓癌の摘出手術後、治療中に死亡 ハッピー1さん  2009-11-25 00:06 回答1件
犬の食欲不振 彌生さん  2009-10-01 15:58 回答1件
犬の胆嚢粘液嚢腫について みなち06さん  2013-12-29 01:35 回答1件