投資についての考え方 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

投資についての考え方

2009/03/05 09:51

ひらたけさんへ
おはようございます。

購入した投資信託が大きく下落するとかなりつらくなりますね。

まずは投資信託から。
投資信託は世界中の株式・債券・不動産にほぼ3分の1づつ投資をしています。ただ、世の中には好景気の時期と不景気の時期とがありますので、株式と不動産が3分の2を占めるということであれば景気の波の変動を受けやすいといえます。

次は、投資の方法について。
余裕資金を一括で投資するというのは、うまくいった時とそうでない時とのブレが大きくなってしまいます。投資している投資信託が好きかどうかも見極めながら、時間を分散しながら投資するのが損失を小さくする意味で有効といえます。今の投資信託が本当に気に入っていてということであれば、追加投資するのも一つの方法だと思います。

元本消滅というのは、
この投資信託の場合で考えてみると、先進国も含むすべての債券が債務不履行状態、不動産が無価値の状態、株式会社の財産が無価値の状態ということになります。お金に対する考え方が長い時間で変わることはありますが、さすがにお金の価値やものの価値を否定するところまではいかないと思います。
加えて、投資信託の会社が破たんしても、あなたの財産は分別管理されていますので守られます。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

投資信託について

マネー 投資相談 2009/03/05 01:03

1年半ほど前に、300万円で投資信託(ワンプレートランチ)を購入しました。
自由になる資金で、特に使途のあるものでもなく、長期的に保有するつもりでしたが、元本が100万円近くまで下落してしまいました。
若干の… [続きを読む]

ひらたけさん (奈良県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

ファンド売却の見極め 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 09:02
解約するかどうかの件 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/12 18:59
分散投資を・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 07:06
見直しを考えてみましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/03/05 09:13

このQ&Aに類似したQ&A

投信を考えています yanchanchan2さん  2010-10-15 11:00 回答1件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
特定口座の源泉徴収 とぽとぽさん  2008-12-02 00:53 回答2件
投資信託と販売会社の選択基準について pokaさん  2008-10-20 22:49 回答6件
ファンド構成 かおたんさん  2008-10-04 22:41 回答3件