費用負担の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

費用負担の件

2009/02/03 20:17

白桃さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『結婚式や新生活、新居の購入費用など折半ですよね?』につきまして、将来の旦那さんがお金を出したいのならば、出させてあげればよろしいと考えます。

そして、白桃さんはご自身の貯金はしっかりと運用しておき、将来ご主人様が経済的に困ったときに、白桃さんのお金を活用していただければよろしいと考えます。

人生という長い期間をとおして、お金のことも考えてください。

また、今後の主だったライフイベントやそれにかかる費用、また、これから見込むことができる収入などを考慮した場合、一生涯の収支はある程度は把握することができます。
今後、住宅購入もそうですがライフイベント費用として出て行くお金、また、一生賢明頑張って稼げるお金も大きな範ちゅうの中に収まると思います。

よって、今ご主人様が出資したお金の分につきましては、当然目減りしてしまいますので、将来何らかのライフイベント資金は白桃さんが当然に負担することになってしまうものなのです。

別の言い方をするならば、将来出て行くお金も、将来入ってくるお金も大まかには決まっていますので、今誰が負担するのかにはあまりこだわらなくても大丈夫だと考えます。

以上、わかりにくい説明になってしまいましたが、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚資金は二人で出し合うものではないですか?

マネー 家計・ライフプラン 2009/02/02 15:57

3月入籍予定の者です。私30歳派遣社員
婚約者は41歳正社員です。

先日中古マンションを買ったんですが、手付金頭金等諸費用すべて彼が支払ってくれました。
彼は僕が払うのが当然… [続きを読む]

白桃さん (神奈川県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

家計管理はご夫婦で行うものですが 上津原 章(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/02 17:49
民法上は、夫婦別産制 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/02 19:42
夫婦であっても「ほう・れん・そう」は重要です。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/03 04:09
人によりけりですよ 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2009/02/02 18:12

このQ&Aに類似したQ&A

年の差夫婦の生活費について happyhappyさん  2009-12-29 19:05 回答4件
家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
子供が生まれますが、貯金もなく・・・。 ねずみさん  2008-09-30 09:35 回答5件
貯金がないのに引越ししたい。 ぽんちっちさん  2008-02-04 10:01 回答3件