腰を据えて、長く働ける職場を探しましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

腰を据えて、長く働ける職場を探しましょう。

2009/01/24 16:10

こんにちは、どらねこさん。My人事の葉玉です。

不景気の風を感じ、転職が決まらず、ため息がつきたくなるような
昨今なのでしょうか。

お書きになっている文章からは、そんな雰囲気が伝わってきます。

お気持ちは良くわかりますが、まだまだ、これからというご年令
なのですから、明日を信じ、元気よく、活動を続けてください。

''> しかし、書類は通るのに面接で落とされ続け、正社員を断念し、''

何故、面接ではだめなのか。原因を客観的に分析し、修正を加えて
いけば、就職の確率は格段にアップすると思います。

是非、あきらめず、正社員という門戸を叩き続けてください。

''> やはり、実家暮らしの方が就職には有利なんでしょうか?''

営業事務の場合、若い女性の方が圧倒的に有利なのですが、
その分、企業側の求める人材像も偏りがちです。

住まいが親元という状況は、保証人が一緒という安心感があったり、
家賃がいらない分、低い賃金でも対応可能、という背景があります。

面接時は、相手企業が抱くここへの不安をどう突破するかが、
鍵(ポイント)になってくるかもしれません。

''> 派遣社員でも、正社員でも転職回数は重要なんでしょうか?''

気にするのが、一般的な人事の見方です。

逆にいえば、その理由をプラスのイメージに変えていく工夫が、
書類上でも、面接時でも、該当する応募者には必要でしょう。

''> 失業期間が増えてきたに加え、この景気。''
''> どうしたらよいか困っています。''

時代は、巡り巡るものです。

ここは耐える時期と割り切り、根気よく転職活動を続けましょう。

将来につながるスキル(経理等)の習得にも、意欲的に
取り組まれては如何でしょうか。

めげず、あきらめず、自分を信じて、頑張ってください。

そして、今、この時を、乗り越えてください。

今後のご活躍とご健勝を心よりお祈りしております。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職回数

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/01/21 23:23

今現在23歳で、派遣社員含め3社ほど経験があり、どれも営業事務です。
8月末で前職を辞め、正社員の仕事をずっとさがしてきました。しかし、書類は通るのに面接で落とされ続け、正社員を断念し、派遣社員でも探すように… [続きを読む]

どらねこさん (東京都/23歳/女性)

このQ&Aの回答

落とされ続けるから 駄目なのか 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2009/01/22 10:29

このQ&Aに類似したQ&A

転職か、現状維持か。 ちみゆささん  2012-08-17 12:12 回答1件
結婚後の働き方。正社員か派遣か?! みんみんんさん  2008-02-26 20:09 回答2件
仕事探しと現状を打破するには? tr_01さん  2009-07-14 20:10 回答2件
ジョブホッパーになってしまいました・・・ マンゴーマロンさん  2007-10-13 02:12 回答3件