将来の自分を明るくイメージしましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

将来の自分を明るくイメージしましょう。

2008/12/13 18:41

こんにちは、maggiさん。My人事の葉玉です。

派遣は、その性質上、どうしても時代の景況感に左右されがちです。
今の時期は、おっしゃる通り、特に厳しさが、増しているようです。

出来得れば、長いこれからの人生を考え、腰を据えて働ける職場へ
正社員としての転職を図られることをお勧めします。

なお、安定した職を得る事について、

> 派遣の仕事にこだわる理由はないのですが、
> ずっと補助的な仕事をしてきたので、正社員になる自信はありません。

このような「補助的な仕事=派遣」という図式は、
必ずしも当てはまらないと思いますし、

これまでの“補助的な仕事”〔経験〕に、もっと誇りをもたれても
良いのではないかと思います。

> どちらかというと人のお世話をして喜ばれた時にうれしいと感じます。

そういう人としての優しさ、人徳をしっかりと評価し、対応してくれる
企業や職場が、こういう厳しい世相の中でも、必ずあるはずです。

転職に臨む姿勢として、もっとも大事な要素は、前向きな姿勢、
会社に貢献してくれそうな“明るい雰囲気”です。

「きっと、自分を待ってくれている職場がある」

と、心に強くイメージをし、ご自分を信じて、コツコツ、ズンズンと
転職活動に臨んでください。

断り(不採用)の数だけ、採用してくれる会社との出会いが
近くなっていくんだと、ポジティブな姿勢を維持してください。

さらに、そういった会社に巡り合えるまで、多少、時間がかかる
ことについては、気持ちの中に、折りこんでおいてください。

明日の不安におびえるより、日々の生活を楽しみましょう。
マイペースで、全然OKです。

技術的な転職活動のアドバイスについては、もう少しポジティブな
お気持ちになられてからの方が、効果はあるように思います。

まずは、将来の自分を明るくイメージしましょう。

頑張ってください。

心から応援しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

派遣の仕事が来なくなりました

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/12/11 12:10

24歳から8年間、ずっと派遣で事務をしてきたのですが、急に仕事が来なくなりました。前の仕事が9月で切れたまま失業期間が長くなり、あせっています。

この先年齢も上がっていくと、一般事務で派遣社… [続きを読む]

maggiさん (埼玉県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

将来は みんな不安です 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2008/12/12 09:29
どなたも不安度は高まっていることでしょう 竹間 克比佐(転職コンサルタント) 2008/12/11 16:19

このQ&Aに類似したQ&A

仕事探しと現状を打破するには? tr_01さん  2009-07-14 20:10 回答2件
今後のキャリアプランニングについて。 まみちゃ。さん  2009-07-24 12:12 回答2件
38歳、派遣期間が長くキャリアがありません komaneko10さん  2009-06-03 14:35 回答3件
30代新婚女性 今後のキャリアの積み方について ドットさん  2010-02-19 12:04 回答1件