専業主婦だからこそできる専門家集団 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:キャリアプラン

竹間 克比佐

竹間 克比佐
転職コンサルタント

- good

専業主婦だからこそできる専門家集団

2008/10/24 15:53
(
4.0
)

ちふみ様
今、置かれている条件を読ませて頂きました。「みなし専業主婦」なんて言わないで下さい。「専門家専業主婦」「資格のある適格能力主義者」「潜在能力を顕在化できるパワー主婦」ではないですか。自信をもっても良いと思います。それは、過信ではないのではないでしょうか?

企業の人事は、今まで持ち合わせて来たOJTの積み重ねと仕事経験から、その仕事の内容を把握し仕事の配分を決めます。キャリアとは、そこから積み上げて行く事ではないでしょうか?キャリアとはその仕事の山の連なりなのではないでしょうか?
貴方には、そのキャリアをアップさせる能力があると思います。勿論、正社員の道も良いとは思います。でも、ご主人とのダブルインカムで生活基盤に目標があるのであれば良いですが、そうではないのであれば、今持ってらっしゃる御力の範囲で「仕事の専門能力」に見合う対価から、自分探しの為にご自身を高めて行かれては如何でしょうか?

後は、お子さんがお母様にどのような事を望まれているかですよね?3時のおやつに何か手作りのものを食べたいと思っているとか・・・・・帰ったらお母さんの「お帰りなさい」の声を聞きたいと思っているとか・・・・・それを察知しているかにもかかって来ると思いますよ。主婦だから出来ることの充実感を味わって下さい。その充実感の中からご自身の時間を持てる(仕事と言う充実感
)でのバランスが取れれば良いと思います。

人→女性→主婦→母→仕事→正社員⇔契約社員⇔アルバイトの中でご自身を分析なさって最良の自分作りをなさって転職をされてみては如何でしょうか?

人事の勘ですが・・・・「セクレタリー業務」などの人の御世話をなさって見るのは如何ですか?
特に外資系企業でのグループセクレタリー業務などは、今の環境に合っているように感じます。

私の女房などに聞かせたら「羨ましい・・・・」と申すと思いますよ。(笑)

補足

ちふみさん

きっとあると思います。


女性の再就職のサイトです。何かあれば良いですが?

http://blog.livedoor.jp/job_77/archives/786857.html

http://woman.type.jp/

お役に立てれば幸いです。

評価・お礼

ちふみ さん

竹間様

温かいアドバイスをありがとうございます。


「外資系企業でのグループセクレタリー業務」とは今まで思いつかなかった職種です。

これまで母親業にもやりがいを感じてきました。夫が激務なので、自分もフルタイムで仕事をした場合、しわ寄せは自分に来ることが分かっているので、あえて大変な思いをするよりは妥協して家庭優先にし、自分が緩衝材になるほうを選んできました。

子どもにかかる時間が少なくなってきたので、変化の時期かもしれません。専門能力を高める方面が自分には合っている気がします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

みなし専業主婦のままではダメでしょうか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/10/23 22:45

贅沢な悩みと知りつつ、質問させていただきます。

現在近所の塾で事務のパートをしていて、夫の扶養内で仕事をしています。夫はサラリーマンですが、収入は1千万近くあり、既に持ち家も… [続きを読む]

ちふみさん (京都府/39歳/女性)

このQ&Aの回答

幸せの価値基準は、ご自身の心でしか測れません。 葉玉 義則(キャリアカウンセラー) 2008/10/24 13:19

このQ&Aに類似したQ&A

主婦の転職、キャリアについて。 いったんさん  2013-06-24 14:55 回答1件
再就職の方向性の助言お願いいたします。 いったんさん  2013-12-16 12:19 回答1件
正社員にチャレンジするタイミングについて てれさん  2008-03-31 13:46 回答1件
今後特定派遣を今後続けていくにあたって。 たにみずさん  2015-05-29 20:55 回答1件
キャリアプランについて chibimarukoさん  2014-11-18 18:55 回答1件