給与の取り方について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

給与の取り方について

2008/10/21 23:50
(
5.0
)

はじめまして、桜622様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

お二人の報酬を合わせた場合の標準報酬と比べて、低下するわけですから、将来の年金も家計全体で考えると当然少なくなります。年金額は保険料に比例(標準報酬に比例)しますから。

お二人とも役員さんでしたら、厚生年金保険だけで考えずに、小規模企業共済(国が運営している役員の退職金)や確定拠出年金など、掛け金が全額所得控除になる運用方法もお考えになれば、確実に節税になりますし、公的年金が低下する分を補えるのではないでしょうか。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

給与の取り方について

マネー 年金・社会保険 2008/10/21 13:37

初めてメールします。夫婦共働きで働いています。夫が249000円私が209000円であわせて月に458000円貰っています。子供も両親もいないので扶養はおりません。それで相談ですが、社会保険料が高いので私が夫の扶養… [続きを読む]

桜622さん (兵庫県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

給与の取り方について 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/10/21 23:08
法人の対策? 2008/10/22 11:46
私だけ? 2008/10/22 14:35

このQ&Aに類似したQ&A

主人が退職したときの社会保険について panchan_110さん  2014-08-07 19:13 回答1件
厚生年金の扶養について あっきママさん  2007-10-05 16:17 回答1件
個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
今のまま国保か?社会保険に切り替えるか? えさきんぐさん  2013-08-21 20:06 回答2件