流産後の出産手当金・傷病手当について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

流産後の出産手当金・傷病手当について

マネー 年金・社会保険 2008/02/12 00:55

私は先週妊娠18週目で流産してしまいました。
今は医者の指示で自宅療養中です。悲しい気持ちはまだ癒えませんが、次の妊娠に備えて色々調べることにし、出産・流産について色々な事を調べていたところ、流産でも「出産手当金」が出るということを知りました。
私は切迫流産で7日間入院、入院7日目に流産し、次の日に退院したのですが、どれくらいの期間分出るのでしょうか。流産後の自宅療養については3週間という診断書をいただいています。
はじめは、出産手当金が出ると知らなかったので、傷病手当を会社に申請しようと思っていたのですが、出産手当金・傷病手当金というのは、どちらか一つの請求になるのでしょうか、それとも両方請求できるものなのでしょうか。
また、出産手当金・傷病手当金それぞれ自宅療養の期間は支給の対象にはならないのでしょうか。
ご回答よろしくお願い致します。

クローバーメイさん ( 広島県 / 女性 / 34歳 )

回答:1件

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

出産扱いになりますね。

2008/02/12 07:02 詳細リンク
(5.0)

yumffさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

yumffさんのお悲しみお察しいたします。

妊娠4ヶ月(85日)以上での流産であれば出産育児一時金が35万円出ます。

また、出産手当金も妊娠4ヶ月からは流産の場合も対象となります。
産前42日、産後56日で給与が支払われていない日数です。
勤務している日や有給の日は給与が出るので対象外です。

傷病手当金と出産手当金両方の対象となる場合は出産手当金が優先されます。
よって両方は受給できません。

次のお子さんのためにも今はゆっくり体を休めてください。

評価・お礼

クローバーメイさん

分かりやすく素早い回答をありがとうございました。とても助かりました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

クローバーメイさん

条件は...

2008/02/14 12:05 固定リンク

ご回答ありがとうございました。出産手当金についてなのですが、条件ってありますか?私は社員になって1年未満なのですが、それでも対象になるのでしょうか。教えていただけたらと思います。よろしくお願い致します。

クローバーメイさん (広島県/34歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

傷病手当金の支給開始日について 平凡な会社員さん  2008-10-26 09:29 回答1件
育児休業基本給付金の支給要件について voodoopkさん  2009-09-24 14:45 回答1件
傷病手当金・出産育児一時金・健康保険について ざくろ石さん  2009-08-12 00:54 回答2件
出産手当金、育児休業給付金について こりらくまさん  2010-09-17 16:39 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)