「優位性」という視点でもう一度見直してみてください - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「優位性」という視点でもう一度見直してみてください

2008/10/28 20:14

カシス・コンサルタンツの渡部と申します。

開業されて1年間経営が継続しており、かつリピート顧客が1割以下ということは、途切れることなく新規顧客を獲得されてきたということになりますね。

それらの新規顧客が定着しないということは、まず立地上の特性があるのではないでしょうか。
具体的には、「同一商圏に多くの飲食店があり、顧客の選択肢が非常に多い」(したがって、特段の努力が無くても一定割合の新規顧客が流入する)という状態です。

このような場合、競合が多いわけですので、
''「特に問題はない」''
''というレベルではなく、''
''「ここが特別でオンリーワンである」''
というユニークさ・差別性が必要になってくるかと思います。

ご質問者が「定評」や「こだわり」といった自己認識をされている味や雰囲気は、繁盛している近隣のお店と比べても十分に優位性がありますでしょうか?

まず、上記のような視点でもう一度ご自分のお店の提供するサービス(味・雰囲気・値段等)について見直してみることが必要と思います。

その上で、具体的にリピートして欲しい顧客層に対してヒアリング・アンケートなどの調査をしながら課題を確認していくというステップになるかと思います。

調査の結果を読む際にも上述の視点を徹底させ、
 ''このお客は「満足」と言っているが、ただ不満がないだけの消極的な満足か?''
 ''それともお店の唯一無比な価値を感じてくれる積極的な満足か?''
という視点を持つことが重要です。

経験的にですが、内輪の方や従業員の方からも上記のような視点が共有されていれば課題は出てくることが多いと感じています。




***■データ探索&分析コミュニティ-bunseki.info

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

飲食店でリピーターをつくるコツを教えてください

法人・ビジネス 飲食店経営 2008/10/16 18:14

30席ほどの規模の飲食店(居酒屋)を開業し、1年が経ちました。リピート顧客の割合が1割程度と少なく悩んでいます。味には定評があり、店の雰囲気もこだわったため、居心地はそう悪く… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

お客様の意見を聞くことが重要です 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/10/22 09:09
「体験」「感動」「差別化」もブランディングのひとつ ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/10/24 22:07
自分がお客様の立場になってみてください! 石川 雅章(広告プランナー) 2008/11/16 00:37
小中規模の飲食店ほど、分かりやすいウリと特色を 渡邉 康弘(経営コンサルタント) 2009/06/01 15:34

このQ&Aに類似したQ&A

飲食店の開店1周年キャンペーンについて 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答5件
自店HPと飲食店検索サイトの使い分けについて 専門家プロファイルさん  2009-04-16 14:58 回答6件
週初めの店舗売り上げを伸ばす効果的な方法は? 専門家プロファイルさん  2007-12-13 18:10 回答9件
ランチの営業を始めるべきか悩んでいます 専門家プロファイルさん  2008-09-11 11:37 回答6件
満足度と料理の質は落とさず、利益をあげるには? 専門家プロファイルさん  2008-08-28 10:09 回答5件