お金は仕事で誰かの役に立つために使う。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

お金は仕事で誰かの役に立つために使う。

2008/09/13 22:24
(
4.0
)

こんばんは。
ファイナンシャルプランナーの上津原です。

独立開業されたいようですね。楽しいでしょうが、楽ではないと思います。でも、そこのところを分かっていれば、得られたものによって将来の不安も解消できるでしょう。

開業してうまくいく人は、誰かの役に立った人です。研究職であっても、その研究結果が誰かの役に立つことで報酬がいただけたのだと思います。たとえそれが基礎研究の分野であったとしても同様です。

将来の蓄えということですが、時としては永く残そうと思うのではなく、可能な範囲で思い切って使うのが正解な場合もあります。

お金を使うのは、まずは、職人志望さんのことを支えてくれる、知恵をくれる、一緒に仕事をしてくれる人を見つけるための人脈をつくるために使うのがふさわしいように思います。
技術や専門知識を得るのは、自分を磨くためにも大事ですし、人脈を広げるためにも大事ということになります。

だからといって、ムダ金を出すわけにはいきませんので、そのためにライフプランなりビジネスプランを作ることになります。
ライフプランやビジネスプランを作ることによって、職人志望さんご自身が誰のお役に立てるか、そのためにどんな動きをして、お金を使っていくかがおのずと決まってくるように思います。

評価・お礼

風呂屋 さん

アドバイスいただきありがとうございました。
「お金は人脈を作るために使う」大変重要でかつ大きな課題でもあります。事業計画の作成においては単に「もの」にかかる費用だけでなく、人脈の作り方を含め、周囲環境の状況を踏まえてよりよい方法を考えていきたいと思います。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のライフプランについて

マネー 家計・ライフプラン 2008/09/12 23:23

こんにちは。
今後のライフプランに関して相談させてください。
現在は某大手企業で研究職をしております。
勤続10年を迎え、自分としてはある程度形のある結果が残せてきたと感じております。

今… [続きを読む]

風呂屋さん (愛媛県/34歳/女性)

このQ&Aの回答

事業計画の作成と資産運用について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 09:40
事業にいくら投資するか 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 10:51
今後のライフプランについて 岡崎 謙二(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 11:16
今後のライフプランの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 20:45
安定的配当を得る投資 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/09/13 07:22
資金計画を立てて 2008/09/13 00:17
事業計画について 2008/09/13 01:38

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン返済方法とライフプランについて tubuanさん  2011-11-14 13:04 回答6件
貯金とリストラ msdspccsさん  2009-01-01 20:50 回答5件
選択肢が多く、貯蓄運用方針を決められません わわんさん  2007-05-11 01:04 回答2件
家計診断&ライフプランの相談 そらちゃんパパさん  2012-08-25 23:28 回答2件
家計診断二人目と引っ越しに関して kekkkさん  2009-06-19 02:53 回答3件