資金計画を大切に - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

資金計画を大切に

2008/06/29 09:11

はじめまして。クレアホームの篠原と申します。
宜しくお願いいたします。

ご質問の件ですが、

まず、売却したときの税金関係ですが、購入時より高く売れた場合、譲渡所得の可能性があります。また、売却に関する控除等もありますので、税務署等の専門家にご相談されるといいかと思います。

売却に際しまして、どちらかの不動産会社に売却依頼をされれば、大手の不動産会社の分譲に関係なく仲介手数料は発生すると思います。仲介手数料が発生しないケースは、そのマンションを業者が買い取る場合などです。

ただし、買取の価格は、相場よりも低くなってしまいます。

売却するためには、抵当権の抹消ができなければなりません。現時点で、購入時よりも200万弱ほど高く売却できるとのことですが、売却の際の考え方として、不動産会社に査定の依頼をして、その中で、販売価格を決めますが、当然、その価格で売却できなければ、金額を下げていくことになります。


最終的に、売却できた価格で、抵当権(残債)が抹消できるかどうかが問題になってきます。

まずは、抵当権が抹消できる価格で、売却ができるかどうかを不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか?

新しい一戸建ての購入は、売却後ゆっくりと進められるほうがいいかと思います。

また、賃貸募集をかけながら、売却する方法もあります。
売却途中に賃貸人が見つかった場合、売却方法をオーナーチェンジに切り替えるという方法もありますよ。ただし、オーナーチェンジになると、利回りが良くないと売却が難しくなるので、そのあたりの数字も、不動産会社に相談して今後の方針を考えてみてはいかがでしょうか?

以上、参考になりましたでしょうか。
他にご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

マンション売買

住宅・不動産 不動産売買 2008/06/28 14:57

2005年に新築マンションを購入しましたが、転勤のため2006年に賃貸にしており2年間住んでいただいておりましたがこの度、空くことになり引き続き賃貸にするか?売却するか考えております。分譲後の買いだった… [続きを読む]

mkkkponさん (広島県/47歳/女性)

このQ&Aの回答

マンション売買について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/06/29 10:40
見積もり依頼 2008/06/29 15:57

このQ&Aに類似したQ&A

新築マンション購入について ともふみさん  2016-03-13 21:59 回答1件
新築戸建の売却について hriskさん  2012-02-04 22:27 回答3件
譲渡所得に関して やたろうさん  2011-01-14 21:01 回答1件
マンションの運用(賃貸or売買)について コウ123さん  2009-01-14 13:33 回答1件