次回は準備を充分にして臨みましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:人材育成

田邉 康雄

田邉 康雄
経営コンサルタント

- good

次回は準備を充分にして臨みましょう

2008/06/02 08:11

 結論を先にいいます。前職場に在籍しているときから転職活動をすべきでした。この行為は何ら恥ずべきことではありません。

 ―― しかしもう実行してしまったのですから、今やるべきことは「挽回」です。ゴルフで言えば華麗な「リカバリーショット」を打つことです。

 ―― 前職場を止めた理由に関してはどの事業者(雇用希望者)も聞きます。それが最大の関心事だからです。

「なぜ関心事か?
 と思われるでしょう。同じように辞められては困るからです。被雇用者が職場の戦力になるまでには時間と費用がかかります。雇用者はこれを回収しなければならないからです。

 ―― 今回不用意に次の雇用希望者と面接して「我慢できなっかったのか」と突っ込まれたのであれば、この雇用希望者に関しては芽がありません。さっさとギブアップすることです。そして次を考えましょう。

 ―― 今度は準備を充分にして臨みましょう。
 前職場の側に退職を促すような発言がなかったかどうかを思い出してください。なんでもよいから、''前職場側に退職理由があった''ことを主張しましょう。この際、やりすぎて嘘を言ってはいけません。

 ―― 退職理由が前職場側にあったとの正当な理由がないと今後の展開は困難と思われます。その際は、発想を変えて「人材派遣会社」を利用することもよいでしょう。もしも利用するならば「一般人材派遣」と「特定人材派遣」をよく勉強して使いわけることをお勧めします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職理由について。

法人・ビジネス 人材育成 2008/06/01 21:54

転職活動をしている者です。
前職場が、赤字で、業務的に危なく、将来の不安があり、退職いたしましたが、前職が10ヶ月間と短い為、面接で、「転職が早い。会社が危なくても、まだ会社は続行している訳だし、我… [続きを読む]

あいみさん (神奈川県/32歳/女性)

このQ&Aの回答

回答します 2008/09/17 05:46

このQ&Aに類似したQ&A

解雇理由が転職先に及ぶ影響について airinさん  2009-01-31 00:28 回答4件
未経験業種への転職について 12さん  2009-07-24 22:01 回答4件
うつ 転職 たらもさん  2008-06-03 12:55 回答3件
転職理由とその会社に対しての質問 たいやきさん  2008-03-11 23:17 回答3件
うつ病での療養期間の職務経歴書、面接での対応 まさとさん  2007-12-16 23:03 回答2件