これから掛かる費用を見積もりましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

これから掛かる費用を見積もりましょう

2008/04/29 13:16
(
5.0
)

ちゅん様

 ファイナンシャルプランナーの渡邉と申します。

 住宅ローンが家計を圧迫している状況よく理解できます。

 せっかく、手に入れたマイホームこの先お住まい続けたいですよね。

  現時点で、検討すべき点は 1、保険の見直し 2、住宅ローンの今後の支払い方法

 中長期的には 第2子をご予定しているのか、ちゅん様が就労可能かによって
 
 かなり違ってまいります。

  お近くのファイナンシャルプランナーにご相談するのが1番の解決方法だと存じますが

 1、ライフプラン表を作成の上

  保険・・・必要保障額に見合った保障の保険に加入する。

      (収入保障保険は各社非喫煙優良体を選択するとかなりコストが下がります)

       ドル建て(おそらく終身保険でしょうか) 現在解約すれば元本割れでしょうが

      住宅ローンや今後のお子様の教育費にかかる費用を考えますと、貯蓄かローン支払に

      充当を検討されたらいかがでしょうか?

  ローン返済・・・現在3年固定支払い中ですが、今後の金利水準をご検討のうえ

       長期に借り替えたほうがメリットが出るかを十分検討すべきと考えられます。

       お子様の教育費の上昇時期とローンの金利アップ時期をライフプラン表に加味

       されると、より現実的になります。

 チュン様の就労について、

      チュン様がお勤めに出られたときの保育所等が近くにございますか?

      また、子育てに対し、ご主人様のご協力が得られるならばご就労も検討課題です。

 ぜひ、お近くのファイナンシャルプランナーにご相談下さい。

評価・お礼

ちゅん さん

早速のご回答ありがとうございました。
ライフプラン表、始めてで難しそうですが作成してみようと思います。
近くにすぐ入れる保育所がなく、主人も帰りが遅いのですぐに働くのは難しいのですが、少しずつ見直して行きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅費が家計を圧迫しています。。。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/04/29 11:41

はじめて質問させて頂きます。
私は専業主婦で32才。同じく32才の主人と、2才の息子の三人家族です。
主人の月収は平均34万、ボーナスは年2回で各回約25万円です。
2006年の秋に… [続きを読む]

ちゅんさん (東京都/32歳/女性)

このQ&Aの回答

収入の確保と生命保険の見直しをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/29 12:12
住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/29 17:25
いろいろと大変です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/29 19:53
対処策のアドバイスもできます! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/05/01 20:33
保険について 2008/04/29 21:33

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
貯蓄か繰り上げ返済か迷ってます。 家庭を守るパパさん  2007-07-30 23:25 回答4件
家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローン 返済額について 矢場さん  2008-07-01 12:30 回答2件