家計管理の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2008/03/19 19:27
(
4.0
)

ポンみきさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして間集うしています、渡辺と申します。

『この中で節約できる箇所等ありますか?』につきまして、家計支出を拝見いたしましたが、削れる箇所はほとんどありません。

強いてあげるならば、
・支払い保険料
・ご主人様の小遣い
となります。

まず、支払い保険料(生命保険)につきましては、お互いに収入がありますので、万が一のときの備えにつきましては、ほどほどに抑えていただくことで、もう少し支払い保険料を安くすることができると思われます。

主人様のお小遣いにつきまして、手取り月収の10%を目安にしてください。

尚、今後の家計管理をしていく上で最も重要な点は、早期にローン(月額4.9万円)を完済してローン分を貯蓄に充当するようにしていただくことです。

将来のお子様の教育資金や家族旅行のための資金など、今のうちからしっかりと貯蓄をしておくにしていただき、お子様には将来不自由な思いをさせないようにしていただくことをおすすめいたします。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ボンみき さん

 生命保険に関しましては、とりあえず私の分を県民共済に切り替え、主人の分は担当者を呼んで内容を再検討するということで話し合いをしました。
 主人の小遣いについては、その中から歯の治療費を出してもらっているので交渉は難しいかもしれません。治療が終った段階で話してみようと思います。
 借金の方は、まず私のクレジット返済が一番早く繰り上げ返済できそうかなと考えていますので、まずはそちらを片付けたいと思います。ローンは昨年借りたばかりですので、今後の収支を見て返済していく予定です。
 ご回答ありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

これからの家計管理について

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/19 16:33

 初めまして。唐突ですが私の悩みをお話します。
 私は昨年結婚・出産した22歳の会社員です。子供は現在8ヶ月、旦那は37歳です。
 旦那は月平均30万の収入があり、私も産後仕事復帰して13万円の収入… [続きを読む]

ボンみきさん (青森県/22歳/女性)

このQ&Aの回答

改善のポイントです 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/19 17:36
家計の見直しについて 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/19 17:58
借金返済を優先しましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/20 19:05

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
二人目の子供を妊娠中。家計は今のままで大丈夫? niconicoさん  2009-07-03 15:53 回答4件
貯蓄の配分を、教えてください。 花みずきさん  2007-10-15 17:14 回答3件
今後の家計をどうすればいいでしょうか 弱虫あらいぐまさん  2011-11-05 01:34 回答2件