これからの資産運用について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

これからの資産運用について

2008/03/11 23:58

まめしば様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、保険の予定利率が低い今は、税制適格の個人年金保険のメリットは、少ないと思います。老後資金を目的とするなら、まずは、確定拠出年金を検討すべきです。

お勤めの会社に確定拠出年金の制度がない場合は、個人型の確定拠出年金もあります。掛け金は、全額所得控除の対象になります。掛け金の運用は、運営管理機関から提示された投資信託等の金融商品の中から自己責任で選択する方式です。

つまり、税制メリットを享受しながら、積立投信が買えてしまうわけです。取扱いラインナップも、ごく一般的な投資信託等がほとんどですので、比較的安心して選べるのではないかと思います。但し、制度の利用にあたっては、細かい注意点がいろいろとありますので、具体的なプランを検討される場合は、専門家と相談しながら、慎重に進められると良いでしょう。

住宅購入については、これからの不確実性の高まる時代に、35年などの長期でローンを組むのは、リスクが高いと思います。着実に頭金を蓄えて、できるだけ短い期間でローンを組んだ方が安心です。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

将来のための資産運用について

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/11 17:52

現在夫32歳、妻29歳の2人暮らしです。
昨年度年収約600万円。(収入は夫のみ)

<貯蓄内訳>
財形貯蓄 →300万円(月々2万円)
      *老後資金のため退職まで解約せず
定期預金 →380万円… [続きを読む]

まめしばさん (北海道/29歳/女性)

このQ&Aの回答

資産運用について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:47
貯蓄の考え方とライフプランツール作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 23:26
老後の備えより頭金作りを優先しましょう。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:57
バランスの取れた運用を 山本 俊樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 22:13

このQ&Aに類似したQ&A

海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
住宅ローン終了後の資産運用について 妙介さん  2011-06-11 15:49 回答3件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件