とりあえずの預け先 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

とりあえずの預け先

2006/11/29 16:37
(
5.0
)

 gojigojiさん、本当にご愁傷さまでした。
ライフプランについてはすでにたくさんの方々がアドバイスされているので、私はとりあえず1500万円を何にしておけばよいかを考えてみました。将来のことを考えると、いろいろ不安もおありだとは思いますが、しばらくの間はあまり無理をせず、何をするにしても少しずつ頑張ってみるくらいの方がいいような気がします。
 さて、すでに3000万円を変額個人年金保険にされたということですから、残りの1500万円は一部を外貨建て商品にするくらいで、安全重視の運用がいいように思います。というのも、変額個人年金保険という商品は、保険という性格よりも、投資型商品という性格の方が強い商品だからです。具体的にどの商品を選んだのかわからない中で断言はできませんが、おそらくは国内外の株式や債券に分散投資を行うものだと思います。
 最終的には、運用資金全体(4500万円)のバランスをどう取るか考えるということになりますが、とりあえずは換金性も考えて、非課税制度(マル優及び特別マル優)を利用して、変動金利型の個人向け国債か銀行のネット定期にしておくのが無難でしょう(福祉定期は0.25%の金利上乗せを考慮しても、金利水準が低すぎます)。
 実は、変額年金保険という商品は、保険商品としてのメリットは確かにあるのですが、運用商品としてはコストが高めというデメリットがあり、gojigojiさんのニーズに合っているかどうかには疑問も残ります。加入してすぐに解約すると大きなペナルティがかかってきますので、少なくとも数年間は運用を続けた方がいいでしょうが、流動性(換金性)が低いという点を認識しておく必要があります。積立利率変動型一時払終身保険も同様のデメリットがあり、固定されてしまう資金をこれ以上殖やすのはあまりお薦めできません。外貨建て商品ならば米ドル建てのMMFや米国国債などの利用を考えるといいと思います。

評価・お礼

gojigoji さん

神戸様

 ご回答ありがとうございました。
夫が残してくれた大切なお金なので、子供達の為に学費として必要になるまでは絶対に換金できない方が良いと思ったので、流動性が低いという点は理解しておりましたが、デメリットについては、保険会社に確認したものの勉強不足でありました。残りの資産につきましては、おっしゃるように安全性重視の運用を考え、個人向けの国際やネット銀行について調べて検討していきたいと思います。とりあえず、収入の方が安定するまでの預け先のご提案、とても参考になりました。今まで夫に頼りしておりましたが、少すずつ、自分の力で子供たちを守って行けるようにがんばっていきます。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続財産の運用

マネー 家計・ライフプラン 2006/11/23 11:15

 今年、病気の為夫を亡くしました。
夫の貯金、保険金、退職金などで4500万円のお金を残してくれました。子供は7歳と5歳の男の子がおります。私は30代後半です。家はマンションを購入しており、団体生命保険… [続きを読む]

gojigojiさん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aの回答

個人向け国債と投資信託の組み合わせをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/23 12:23
今後の生活プランを作れば自然と見えてきます。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/23 15:36
運用を考える前に・・・ 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/23 13:32
ライフプランを検討しましょう 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/24 11:07

このQ&Aに類似したQ&A

長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件