運用を考える前に・・・ - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

運用を考える前に・・・

2006/11/23 13:32
(
5.0
)

gojigojiさん、ご胸中お察しいたします。
FPの羽田野博子です。

先だって同じような状況の方からご相談がありました。
保険金の振り込まれた銀行から山のような保険商品の提案をされ、かつ電話で催促があったそうです。でもどれが良いのかわからないと言うことで相談に見えました。

保険商品にはメリット、ディメリットがあり、それを説明することは出来てもそれが適切かどうかはライフプランを聞いてみないとわかりません。

まだ、今後の生活さえイメージできていない状況でしたので、あらためて時間を置いてからライフプランを作成しました。

gojigojiさんの場合も老後まで考えて運用しないといけませんね。女性の場合は退職金が出てもわずかですし、もらえる年金も限られています。働くことに関しては資格取得のキャリアアップを考えていらっしゃることはすばらしいと思います。

今後いくらくらいの年収でどのくらいの期間働けるでしょうか?
もし、働けなくなったら?
お子さんが中学から私立に行きたいと行ったら?

などなど、いくつかのパターンでシミュレーションした上で、運用を考えても遅くはないですよ。

もうすでに2000万円ほど変額年金に入られたようですが、これ以上保険商品を選択することはオススメできません。中途解約をすると元本割れの可能性が高いからです。運用はライフプランを考えてからにしましょう。

なお、そのご相談いただいた方からは以下のような言葉をいただいています。

「相談をして具体的なシミュレーションを作って頂いてはっきりと将来の事がイメージでき、かつ自分と家族のことを冷静に考えることが大切だとよくわかりました。」

gojigojiさん、急いで運用することはありません。じっくりライフプランを考えてからにしましょう。

評価・お礼

gojigoji さん

 羽田野様、ご回答ありがとうございました。
もう少し早くこのHPを見つけれていれば良かったっと思います。おっしゃるとおり、急ぐことはありませんでした。今まで、持ったことのない様な金額が、口座にあるとなんとなく落ち着かず...
もう少しじっくり検討すべきでした。今後のことにつきましては、私の仕事が決まり、収入の金額が確定してから、ゆっくり検討したいと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

相続財産の運用

マネー 家計・ライフプラン 2006/11/23 11:15

 今年、病気の為夫を亡くしました。
夫の貯金、保険金、退職金などで4500万円のお金を残してくれました。子供は7歳と5歳の男の子がおります。私は30代後半です。家はマンションを購入しており、団体生命保険… [続きを読む]

gojigojiさん (大阪府/37歳/女性)

このQ&Aの回答

個人向け国債と投資信託の組み合わせをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/23 12:23
今後の生活プランを作れば自然と見えてきます。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/23 15:36
ライフプランを検討しましょう 山本 俊成(ファイナンシャルプランナー) 2006/11/24 11:07
とりあえずの預け先 2006/11/29 16:37

このQ&Aに類似したQ&A

長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
老後の資金 終身保険か貯金か マリー2009さん  2009-09-03 16:55 回答7件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件
海外在住、キャッシュフロー表の作成 vodafone123さん  2014-01-30 09:11 回答1件