Web標準はメリット?いや本来、当然のことなのです。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
いせき けんじ

いせき けんじ
ITコンサルタント

1 good

Web標準はメリット?いや本来、当然のことなのです。

2008/02/03 18:54

**結論から言いますとWeb標準したホームページを作ることしか選択はありません。

Web標準とは、主に W3C((ダブリュスリーシー:XHTMLなども制定し、Webの標準化(バリアフリー化)を薦める世界団体)) という世界団体が出した勧告に準拠したもののことを言いますが、

Web構築の方法が示されているのに、それに従って作らない場合は、
デメリットしかありません。


**デメリット

***アクセシビリティ・ユーザービリティ低下
W3Cより ''全てのユーザー''に対して使いやすいサイト作りの提案がなされているにも関わらず、
それを無視することは、

環境によって、閲覧不可になるユーザーが出てくる、ということです。

そのユーザーは、あなたのお客さまになる可能性を秘めていましたが、
正しく閲覧できないことにより、商品購入の機会損失に繋がってしまいます。

そして、大事なことですが、
この''全てのユーザー''とは、「''検索エンジンロボット''」 も含まれます。


***検索エンジン上でコンテンツ内容が正しく評価されない
当然、正しく作られたサイトのほうが、「''検索エンジンロボット''」 にとって優しく
サイト内のコンテンツ内容を正しく読み取ってくれます。

それが、結果として 検索結果の順位上昇につながるのです。


**Web標準しているようで実はしていない
プロのWeb制作業者であっても、Web標準対応しているところは驚くほど少ないのが現実です。

いまだに HTML4.01 文書で記述している業者も多く、
W3C対応と謳っているにも関わらず、全く見せかけだけの業者もあるので気をつけてください。

また、エラーチェックツールなどで ''100点''にするサービスなどにもお気をつけください。

本来、プロの業者たるもの、
構文エラーがなく、100点は当然のことで、
更に、見えない部分でのWeb標準化していなければ ならないものです。


見せ掛けではなく、本当の意味での Web標準化 ができるかどうか、
ここが、今後のWeb業界に必要だと感じています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

Web標準に準拠したサイトのメリット、デメリット

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/12/28 11:40

Web標準に準拠したホームページ制作を行うことによるメリット、デメリットを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

メンテナンス性・システム連携・SEOなど盛りだくさん 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/29 00:07
準拠されていないのであれば、 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/29 12:59
より多くのユーザーへ適切な情報を提供していく為には 武本 之近(Webプロデューサー) 2007/12/29 17:48
WEB標準に準拠したホームページについて 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2008/01/07 01:40
いいものは、決して安くはありませんが・・・ ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/01/07 23:38
WEB標準のメリット 2008/01/07 17:59
経験上から 2008/03/10 23:42

このQ&Aに類似したQ&A

ホームページ制作の知識が社内にない場合の更新手段 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答16件
DTP対応のWeb制作会社は紙にもWebにも強い? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答15件
音楽制作はWeb制作会社に依頼できますか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答7件
動画でホームページに会社案内をのせたい 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答9件
ネット開業について pearl8さん  2016-02-15 17:35 回答1件