より多くのユーザーへ適切な情報を提供していく為には - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
武本 之近

武本 之近
Webプロデューサー

- good

より多くのユーザーへ適切な情報を提供していく為には

2007/12/29 17:48

グルコムの武本之近です。

Web標準に準拠するメリットを簡潔にあげると
・高齢者の方、視覚障害を持つ方への配慮した制作が可能
(文字サイズの管理、音声読み上げブラウザへの配慮など)
・SEOに効果的
・CSSとの連携によるHTMLソースのスリム化
・運営管理がしやすい(情報の一元管理が可能になる為)

などがあります。


また、デメリットとして
・知識が必要(XHTML+CSSなど)

です。


現在、インターネットの世界はインフラが整い、様々な環境のユーザーがWebサイトを閲覧します。
そういった、より多くのユーザーへ適切な情報を提供していく為には、Web標準に準拠した制作というのが非常に大事ではないかと考えます。

弊社のXHTML+CSSに関連する記事

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

Web標準に準拠したサイトのメリット、デメリット

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2007/12/28 11:40

Web標準に準拠したホームページ制作を行うことによるメリット、デメリットを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

メンテナンス性・システム連携・SEOなど盛りだくさん 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/29 00:07
準拠されていないのであれば、 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/29 12:59
WEB標準に準拠したホームページについて 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2008/01/07 01:40
いいものは、決して安くはありませんが・・・ ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/01/07 23:38
Web標準はメリット?いや本来、当然のことなのです。 いせき けんじ(ITコンサルタント) 2008/02/03 18:54
WEB標準のメリット 2008/01/07 17:59
経験上から 2008/03/10 23:42

このQ&Aに類似したQ&A

ホームページ制作の知識が社内にない場合の更新手段 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答16件
DTP対応のWeb制作会社は紙にもWebにも強い? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答15件
音楽制作はWeb制作会社に依頼できますか? 専門家プロファイルさん  2007-12-20 17:55 回答7件
動画でホームページに会社案内をのせたい 専門家プロファイルさん  2007-10-25 18:40 回答9件
ネット開業について pearl8さん  2016-02-15 17:35 回答1件