仮説立案・計画・実施・測定・検証がポイントです - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岡本 興一

岡本 興一
ITコンサルタント

- good

仮説立案・計画・実施・測定・検証がポイントです

2008/01/07 10:30

ウィジット株式会社の岡本です。

アクセスログ解析は、PDCAサイクルを廻すためのツールですので、以下のプロセスで利用することになります。

*仮説立案

まずは、自社のお客様となってくれる可能性のある人を、どうすれば集めることができるのか?
こうすればいいのでは?という仮説を立てます
この仮説によりアクセス解析で見るべきもののポイントが変わります。

*計画・実施
具体的にウェブへの集客をするための販促活動として何をするのかを計画し、実施します
リスティング広告とか、SEOなどの活動になります
このとき、見て欲しいページと、そのページでどの様なアクションをとって欲しいかを決める必要があります。

*測定
上記活動の結果をアクセス解析から測定します
SEO 対策ならターゲットキーワードでランディングページにたどり着いたか?
ランディングページから、目的とする行動に移ってくれたユーザがどれだけいたのか?
などを数字を追いかけて見ていくわけです


*検証
仮説と測定結果をしっかり検証し、仮説で正しかったこと、間違っていたことを検討します
販促でアクセスは上がったのであれば、販促活動は正しかったと言える可能性が高いです。
しかし、売り上げに繋がらなかったとすると、ランディングページに問題があったのかもしれません。
もしかしたら、アクセス数は増えても、ターゲットユーザで無かったのかもしれません。
もちろん、ウェブをどう見られたかだけでなく、実際の売り上げ金額等も加味した分析が必要です。
こうした分析を行うのです。

これらの繰り返しを行うことがアクセス解析のポイントです。


ウィジット株式会社
代表取締役 岡本興一

アクセスログ解析ASPウェブカム
ブログ-集客につながるホームページ(目次)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アクセス解析をどう活かせばよいか?

法人・ビジネス Webマーケティング 2007/12/28 11:40

小規模ショッピングサイトを運営しております。アクセス解析の結果から、どうマーケティングに結びつければよいか、コツを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

アクセス解析を動的サイトに導入するには 専門家プロファイルさん  2007-11-22 17:00 回答4件
質問の訂正です。 真剣さん  2008-07-31 12:18 回答5件
コストをかけないWebマーケティング 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答11件
ECサイトのコンバージョン率をあげるには? 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答7件
アクセス解析について バースさん  2015-09-12 17:33 回答3件