総アクセス数、検索ワード、リンク元統計を活用 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

総アクセス数、検索ワード、リンク元統計を活用

2008/01/04 12:50

まず、これはSEOにも通じることですが、アクセスが多ければショッピングサイトの営業成績が上がると考えているとしたらこれは大きな間違いです。その上でアクセス解析の利用について書きます。

アクセス解析をきちんとマーケティングに活かすことはとても難しいことです。それはなぜかと言うと、ウェブサイトと言うのは非常にオープンなもので、誰もが簡単に出入りできるからです。出入りが多くなればなるほどノイズも大きくなり、分析が難しくなってきます。ただ、小規模なショッピングサイトであればある程度の活用は可能です。

アクセス解析で利用すべきはまず総アクセス数の推移です。アクセスが減っているのであればなぜか、また特定の日にアクセスが増えているのであればその原因は何か、ぐらいは検討したほうが良いかもしれません。

次に、検索ワードは参考になるケースがあります。どういう検索ワードでサイトに人が流入しているのかがわかれば、自社の商品ラインナップにそれを反映することができます。ただし過剰な信頼は禁物です。マスコミで取り上げられたせいで短期的にアクセスが増えているだけかもしれません。

最後に、リンク元統計のデータも役に立つ可能性があります。どういうサイトから人が来ているのか、その人たちはなぜ来たのかを推測することができます。

まとめますと、一般論で言えばアクセス解析というのは役に立たないケースがほとんどです。その中で時々役に立つデータとして「総アクセス数」「検索ワード」「リンク元統計」があります。そして、これはあくまでも一般論で、もし本気でアクセス解析をマーケティングに役立てたいと考えるのであれば、きちんとコンサルティングを受けることをお勧めします。

当社の場合、最初の段階でアクセス解析が役に立ちそうにないと判断した場合は、最初の打ち合わせ段階でその旨をきちんとお伝えします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

アクセス解析をどう活かせばよいか?

法人・ビジネス Webマーケティング 2007/12/28 11:40

小規模ショッピングサイトを運営しております。アクセス解析の結果から、どうマーケティングに結びつければよいか、コツを教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

成功パターンを分析しましょう。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/29 00:11
アクセス解析はサイト運営の羅針盤です。 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2008/01/05 10:13
仮説立案・計画・実施・測定・検証がポイントです 岡本 興一(ITコンサルタント) 2008/01/07 10:30
アクセス解析のつぼ 2008/06/17 21:12

このQ&Aに類似したQ&A

アクセス解析を動的サイトに導入するには 専門家プロファイルさん  2007-11-22 17:00 回答4件
質問の訂正です。 真剣さん  2008-07-31 12:18 回答5件
コストをかけないWebマーケティング 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答11件
ECサイトのコンバージョン率をあげるには? 専門家プロファイルさん  2007-12-06 18:00 回答7件
アクセス解析について バースさん  2015-09-12 17:33 回答3件