身近なところから、少しずつ手をつけて。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

身近なところから、少しずつ手をつけて。

2007/12/24 00:55

京都のファイナンシャルプランナー、税理士の佐々木です。
住宅と子供さんの教育費がクリアできたとのこと、次は主にはリタイア後の生活資金、老後資金ということですね。
現在保有の600万円のうち、年収の3月分〜6月分をいざというときのために安全で換金性のある商品、定期預金やMMFなどに。
毎年の200万円は投資信託をお勧めします。夫様の退職が60歳とすると約10年の長期の投資になります。退職金の額や受給できる年金額なども考慮に入れてリスクの許容度を測りましょう。そのリスクの許容度に適した分散投資を始めましょう。

ネットバンクのセキュリティに不安があるようですね。
身近な銀行で、少額から始められてはいかがですか。たとえば、京都銀行なら、暗号化した通信方式の採用や、マウスの操作でパスワードなどを入力する「ソフトウェアキーボード」の採用、過去のログイン履歴の表示や、振込や暗証番号・パスワードなどの変更があった場合には、メールで取引の受付結果を通知したりと、さまざまなセキュリティ対策を行っています。また、投資信託も40本ぐらい取り扱っています。

お気軽にご相談ください。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

お金のためかた

マネー 投資相談 2007/12/22 17:22

夫49歳妻46歳、住宅と大学教育費はほぼクリアできました。純粋の貯蓄が今600万ほど(緊急・老後用)。今後は年間200万程度貯蓄する予定です。積み立て型投資信託を月1万していますが、そのほかで今後お金を少しずつで… [続きを読む]

ちょきんぎょさん (京都府/46歳/女性)

このQ&Aの回答

ネットによる毎月積立で分散投資をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/22 18:01
運用商品の購入先などについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/23 01:27
せっかく積立の投信をやってるなら・・・ 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/23 03:54
資産は運用期間に分けて寝かせましょう。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/24 00:37
積立投信を増やされてはいかがでしょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/12/22 18:11

このQ&Aに類似したQ&A

オフショアの積立投資に興味があります ひままさん  2008-09-18 12:44 回答2件
積立投信、何を選んだらよい? にゃぽさん  2008-09-20 01:56 回答5件
投資について aiko55さん  2013-10-15 04:06 回答1件
ネット定期か?MMFか? 花みずきさん  2008-11-28 04:34 回答3件
初めての投資信託ですが・・・ のりりんさん  2008-09-10 18:36 回答5件