ホームページで使われている素材の「元」ファイルは? - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
ウジ トモコ

ウジ トモコ
アートディレクター

- good

ホームページで使われている素材の「元」ファイルは?

2007/12/22 09:58

こんにちは ウジトモコです。

ホームページの評判がよかったのでカタログも作りたい、チラシも作りたい、
できたら封筒や名刺も・・・

というご相談は弊社ではよくあります。

ところがホームページに使用する画像解像度は72dpi、きれいに印刷できると言われている解像度の標準は350dpiですから、ホームページの素材のDTP利用は基本的に不可能です。

ですからホームページを作るとき、あらかじめ二次利用がありそうな場合は
紙媒体でもWEBでも使用可能なキービジュアルをつくり
それを展開するといったことをお勧めしています。

印刷物のためにロゴをトレスをし直すと言ったよけいなコストがかかることもありません。

ただしこれは、AIファイルでロゴやイラストなどの「元」ファイルを制作する場合。

イメージ写真などは解像度別に見積が変わってきますので、費用に余裕がなければ普通は一番低い解像度の写真を購入してしまい、印刷物用に高解像度の画像を買いなおすということが発生します。

''ツールの作成時には媒体計画を立ててしっかりした素材ファイルをつくりましょう。リソースを提供してもらう契約もあらかじめ結んでおけば媒体展開は非常にスムーズです。''

こういった広告計画をきちんと立てておくと時間もコストも削減できますし、イメージの統一が出来てブランディングツールとしても効力がアップします。一石二鳥ですね。

ご参考になれば幸いです。


▼関連記事・企業イメージを可視化
キービジュアルのつくられ方
デザイン資産の運用
新会社設立/最短で最高のイメージを・・

▼事例提供:株式会社システムダルテ
社会と暮らしをテクノロジーで支える「システムダルテ」

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

DTP用の素材準備で気をつけることは

法人・ビジネス 印刷・ノベルティ 2007/12/20 17:55

DTPで印刷物をお願いする場合、写真やロゴなどはホームページからとったものをそのまま使えますか?使えない場合は、どういった点に気をつけて準備すればよいのか教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

使えないケースが多いです。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/22 16:47
印刷時は画像の大きさにご注意下さい。 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2007/12/20 20:12
業者との契約に 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/23 10:42
DTP用とWeb用は、大きく違う点があります。 いせき けんじ(ITコンサルタント) 2008/02/04 12:01

このQ&Aに類似したQ&A

小ロットの場合でも、印刷をお願いできる? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答3件
手作り広告をやめ高級感を出すため、印刷を外注したい 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答2件
販促効果を上げるノベルティの制作方法は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答3件
企業PRのためにカレンダーをつくりたいのですが 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答3件