DTP用とWeb用は、大きく違う点があります。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
いせき けんじ

いせき けんじ
ITコンサルタント

- good

DTP用とWeb用は、大きく違う点があります。

2008/02/04 12:01

DTP用とWeb用は、大きく違う点があります。
まず、一番大きな違いが画像解像度の違いです。
Web用は一般的に 72ppi,
印刷用ですと 300ppi(場合にもよります)となります。


この単位 ppi は pixel per inch(ppi)1インチあたりのピクセル数
もうひとつ同様のものとして dot per inch(dpi)1インチ当たりのドット数

というものがあり、簡単に言うと画像の密度を表しています。
Web用はちょっと荒い画像の密度の低いものでも
問題ありませんが、DTP用だと密度が低い画像ですと
ギザギザが目立ってしまいます。

Photoshop などのソフトで、解像度をある程度
上げることも可能ですが、ある程度の知識が必要と
なってきます。

プロに頼むのでしたら、ある程度修正してくれるはずです。
また、Web用ではどうしても対応できない場合もあります。

ロゴマークをご自分で作られたのならば
一度DTP用にも使用できるように、データを起こす必要があるかと思います。
もしプロに作ってもらっているものでしたら、基本的には
印刷用データがあるはずです。

全般的にDTPに関しては、ある程度の知識が必要ですので
信頼できるプロにお任せするのが一番だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

DTP用の素材準備で気をつけることは

法人・ビジネス 印刷・ノベルティ 2007/12/20 17:55

DTPで印刷物をお願いする場合、写真やロゴなどはホームページからとったものをそのまま使えますか?使えない場合は、どういった点に気をつけて準備すればよいのか教えてください。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

使えないケースが多いです。 小坂 淳(ITコンサルタント) 2007/12/22 16:47
印刷時は画像の大きさにご注意下さい。 藤田 匡史(Webプロデューサー) 2007/12/20 20:12
ホームページで使われている素材の「元」ファイルは? ウジ トモコ(アートディレクター) 2007/12/22 09:58
業者との契約に 谷口 浩一(Webプロデューサー) 2007/12/23 10:42

このQ&Aに類似したQ&A

小ロットの場合でも、印刷をお願いできる? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答3件
手作り広告をやめ高級感を出すため、印刷を外注したい 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答2件
販促効果を上げるノベルティの制作方法は? 専門家プロファイルさん  2008-12-11 12:08 回答3件
企業PRのためにカレンダーをつくりたいのですが 専門家プロファイルさん  2008-11-27 13:00 回答3件