スロープもしくはリフトの設置が便利です。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

スロープもしくはリフトの設置が便利です。

2007/11/15 14:14

ご質問ありがとうございます。
車椅子が玄関廻りでスムーズに使えるための工夫ですね。
まず、車椅子の幅+20cm以上、玄関扉の開口部をとることが第一です。
開き戸でも、引き戸でもよいのですが、介護者も自由に通れるような間口が基本です。
次に、玄関土間と玄関床の間に、框を挟んで段差があるとかと思いますが、そこにスロープなどをつくり、昇降ができるようにすると便利です。どうしてもスロープができないときは、介護用リフトをつけるなどの工夫が大事かと思います。
また、玄関周辺の車椅子の移動はバランスが取りにくいので、各所に介護用手摺りの設置もしてください。
また、玄関から外部へ出るときも、玄関から前面道路まで段差があることが多いので、そこにも手摺り付きのスロープ、もしくはリフトが必要でしょう。
玄関周辺などは靴などが散乱していることが多いので、すっきりした玄関収納も作っておくこともお薦めです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

バリアフリーに玄関を改造するには?

住宅・不動産 新築工事・施工 2007/11/14 16:31

車椅子が通りやすいように、玄関まわりを改造したいと考えているのですが、どんな点に気をつければよいですか?

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aに類似したQ&A

将来、バリアフリーにリフォームしやすい家について 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答1件
バリアフリーで両親の老後に備えた二世帯住宅を! 専門家プロファイルさん  2007-11-01 10:50 回答1件
無垢材の家づくり 専門家プロファイルさん  2008-01-31 19:10 回答1件
外壁に残った蔦(つた)の跡 専門家プロファイルさん  2008-01-25 10:10 回答1件
耐震診断の依頼に必要なものは? 専門家プロファイルさん  2008-01-11 10:30 回答1件