今後の家計を把握することから始めましょう - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の家計を把握することから始めましょう

2007/11/02 11:14
(
5.0
)

アリリンママさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

家計のやりくりといえば、支出を抑えること(=節約)がまず頭に浮かぶものですが、アリリンママさんの場合は、ネットショップでの実績をお持ちですから「収入を上げることでの家計改善」が十分に可能であると思います。

生命保険の見直しは既に検討されているとのことなので、現状では支出そのものに見直すべき点はないですが、やはりローンの負担が大きくなることが気がかりですね。

今後は、お子さまの教育費負担が増えていく時期になるかと思いますので、できれば今後10年〜15年程度のキャッシュフロー表を作成し、家計の収支や貯蓄状況を把握されるといいと思います。

キャッシュフロー表の作成によって、アリリンママさんがどの程度の手取り収入を確保すれば大丈夫なのかが見えてきますから、それをもとに、ネットショップの事業計画を立てられるのはいかがでしょうか?

今は、お子さんが小さいこと、ご自身の体調のことなどが気がかりなようですから、できる限り自分のペースでできることを優先的に考え、それでも不足する収入等が発生した場合に、それを補うだけのパートなどを検討されることがいいのではないかと考えます。

キャッシュフロー表の作り方やサンプルを下記のページで紹介しておりますので、参考にして下さいませ。

http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

評価・お礼

アリリンママ さん

お忙しい中ご回答ありがとうございました。
キャッシュフロー、作ってみます。事業計画がなかなか立てにくいのですが・・・自分のできる範囲で収入を増やしていくよう頑張りたいと思います。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計を見直したい・・・自営かパートか?

マネー 家計・ライフプラン 2007/11/02 02:35

主人45歳、私39歳で、小学1年と中学1年の娘がいます。
現在私は、輸入小物のネットショップを自営しており、昨年度年間売上げは145万円でした。今年も同じペースですが開店して日が… [続きを読む]

アリリンママさん (鹿児島県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

家計管理の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/02 09:38
売り上げをのばす工夫を。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/02 09:08

このQ&Aに類似したQ&A

どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
家計診断・老後資金の相談お願いします。 ケツメらぶ☆さん  2008-08-08 13:55 回答5件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件
我が家の家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2012-07-17 13:38 回答1件