5年後の2世帯住宅ご計画について - 酒井 正人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

5年後の2世帯住宅ご計画について

2007/09/05 15:43

こんにちは。サカイデザインネットワークの酒井と申します。

miffyさんは堅実にご計画をされているようですので、住まいづくりを考える5年は、今からちょうど良いタイミングだと思います。 というのは2世帯住宅は、世代の違う家族が完全分離型でも共に生活する場であるため、それぞれの家族が快適に暮らすために、要望、習慣、夢、資金・・など新居の設計をする前にご両親様とよりコミュニケーションを深め、ひとつひとつクリアーにする時間を要するためです。

住宅のご予算については、50坪で〜2500万は実現可能ですが、設計内容や建築仕様について、かなり工夫をする必要はあると思います。 建築費用のほか設計料はかかりますが、建築家はmiffyさんご家族の細かい要望をまとめ設計に反映することができ、ローコスト化も含めイロイロなアイデアを持っていますので、5年後に向かって今から相談すると良いと思います。

たとえば、私は設計する住宅を「分離発注方式」という施工体制で、仕様を落とさずローコスト化を実現しています。(坪50万円代で完成した住宅もあります)その手法については最近コラムでもご紹介しましたので、ご興味がありましたらぜひご覧下さい。

[コラム]ローコストを実現する分離発注方式とは
http://profile.allabout.co.jp/pf/masakai/column/detail/17502
http://profile.allabout.co.jp/pf/masakai/column/detail/17582
http://profile.allabout.co.jp/pf/masakai/column/detail/17655
http://profile.allabout.co.jp/pf/masakai/column/detail/17656

回答専門家

酒井 正人
酒井 正人
( 東京都 / 建築家 )
サカイデザインネットワーク有限会社
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出来れば、5年後には2世帯住宅を建てたいのですが

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/09/05 12:21

現在、神奈川に在住、夫(30歳・勤続年数3年・年収400万程度)、妻(30歳・妊娠8ヶ月目・専業主婦)で、家賃8万の賃貸住まいです。1年半後に頭金として480万円の財形積立が貯まります… [続きを読む]

miffyさん (神奈川県/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

約18坪の狭小地に店舗併用住宅を建築するにあたって デイテさん  2013-11-06 19:17 回答4件
工務店・設計事務所の信用力について 段田男さん  2009-08-21 15:52 回答4件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
賃貸併用住宅は無理ですか? 西専用ザクさん  2006-05-17 08:39 回答3件