将来の増築も視野に入れ現予算で頑張りすぎないことも - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

将来の増築も視野に入れ現予算で頑張りすぎないことも

2007/10/01 23:50

アーキ・ヴォイス 染谷です。

皆さんの貴重なアドバイスの+αとしてご提案いたします。

今の予算ですべてを実現しますと、すべて2セット必要な水廻りや動線や使い勝手のバリアフリー化、温熱環境
のバリアフリー化(ほとんどの部屋を一定温度に保つこと)などに十分な予算を掛けられなくなり、ご両親が高齢化された時に、あれこれとリフォームが必要な状況が予予想されます。

これからお子さんが生まれ、3世代が仲良く、健康的に
集える住まいや空間のイメージにターゲットを絞り、
無理をしないことも、ひとつの選択肢かと考えます。

将来、余裕ができたら増改築などで、更に理想のマイホームに仕上げることも念頭に置かれてはいかがですか?

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

出来れば、5年後には2世帯住宅を建てたいのですが

住宅・不動産 住宅設計・構造 2007/09/05 12:21

現在、神奈川に在住、夫(30歳・勤続年数3年・年収400万程度)、妻(30歳・妊娠8ヶ月目・専業主婦)で、家賃8万の賃貸住まいです。1年半後に頭金として480万円の財形積立が貯まります… [続きを読む]

miffyさん (神奈川県/29歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

約18坪の狭小地に店舗併用住宅を建築するにあたって デイテさん  2013-11-06 19:17 回答4件
工務店・設計事務所の信用力について 段田男さん  2009-08-21 15:52 回答4件
都心の狭小地における設計 DEITEさん  2016-08-27 22:03 回答4件
賃貸併用住宅は無理ですか? 西専用ザクさん  2006-05-17 08:39 回答3件