家計診断と資産形成について - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

5 good

家計診断と資産形成について

2014/11/07 18:46

grancedore82さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

質問1について
手取り月収金額270,000円に占める食費の割合は、
9.25%ほどに収まるなど、
各家計支出項目も確認しましたが、
各支出項目ともに支出は十分に抑えられていますので、
家計はしっかりと管理されています。

尚、手取り月収金額270,000円に占める貯蓄割合は、
37.0%にもなっていますので、
貯蓄割合からすると相当に高い水準にあります。

もし、現状維持することが出来るのでしたら、
これはこれでよろしいと考えますが、
一つの目安として手取り月収金額の20%が、
ひとつの目標水準となりります。

質問2について
生命保険に加入する場合には、
加入目的に合わせて保険商品を選ぶことになりますが、
取りあえず最低限の保障ということでしたら、

終身タイプの医療保険かがん保険、
都民共済に加入しておけば十分だと考えます。

質問3について
資産形成をこれから行って行くに当たって、
まず、今後予定しているライフイベントの時期と費用につきまして、
ある程度、把握したうえで、
将来のライフイベントに支障を来すことがないように資金を確保して、
残ったお金の範囲内で、資産形成を行うようにします。

ですから、grancedore82さんの場合でしたら、
これからのライフイベントとして、
・結婚
・出産
などの時期と費用につきまして、
まずは自分の勝手で構いませんので、
時期や金額を予定したうえで、
残った資金から資産形成をはじめることになります。

資産形成を行うにあたり、
運用する金融商品につきまして、
金融商品ごとにしっかりと勉強して、
grancedore82さんにとって最適な金融商品で、
資産形成を行うようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

ファイナンシャルプランナー
資産形成
家計診断
生命保険
医療保険

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

シングル女性 家計診断と資産管理について

マネー 家計・ライフプラン 2014/11/07 08:20

専門家皆様の客観的なご意見をお伺い出来るチャンスと思って相談させて頂きました。 宜しくお願い致します。

36歳女性 都内在住 正社員です。 


手取り月収入:27万
年間ボー… [続きを読む]

grancedore82さん (東京都/36歳/女性)

このQ&Aの回答

家計診断、ご回答です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2014/11/07 19:12

このQ&Aに類似したQ&A

住宅購入のための家計診断をお願いします。 michellemamaさん  2015-03-05 14:59 回答3件
家計診断、保険診断お願いします キラキラっちさん  2016-03-24 18:25 回答1件
家計診断、家購入と保険について starman2016さん  2016-01-30 17:08 回答1件
家計診断をお願いします ラテコさん  2015-12-07 13:18 回答3件