中古物件引き渡し後の瑕疵について - 野口 豊一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

野口 豊一 専門家

野口 豊一
ファイナンシャルプランナー

- good

中古物件引き渡し後の瑕疵について

2014/10/31 12:57
(
5.0
)

不動産コンサルタントの野口です。

やまとん123様がご購入された中古不動産は、一戸建て住宅と思います。

決済・引き渡し後に設備や本体に不具合が出てきたとの事ですが。これらの箇所は引き渡し時に表面に出て来なかった問題(欠陥)を「瑕疵(瑕疵)」と言います。

「売買契約書」「重要事項説明書」「付帯設備状況書」などに、必ず「瑕疵責任」の条項があるはずです。そこを見てください。

通常一戸建ての場合は、引き渡し後一年~3ヶ月等の期間に発見された場合は、売主が負担と責任を負うと言う内容です。この条項にに従い、補修、交換などが発生した場合は、不動産業者に伝え費用は、売主が負担することになります。

これらの条項がない場合は、仲介した不動産業者に言い、対処を負って頂くよう申し入れます。

但し、売買当初より、一切の瑕疵担保責任は負わないから、価格を安くするなどの条件が話し合っておられる場合は、それに従わざるを得ません。

更に、余りにもドンドン不良個所が出てきて、住居として正常に使用に耐えない、とか 重大な欠陥があるなどを発見した場合は、契約の解除が出来るでしょう。

いずれも、再度契約時の書面を点検され、強く不動産業者に申し入れることです。
リフォームをして、不具合とはどのような内容か判りませんが、リフォーム費用全額負担を売主に求めることは無理がありますが、負担部分や割合で誠意をもって話し合うべきです。

重要事項説明
契約書
瑕疵担保責任
中古

評価・お礼

やまとん123 さん

2014/11/01 08:51

早々の回答およびアドバイス、ありがとうございます。
ご推察の通り、一戸建ての中古物件です。
主人が一切を仕切っており、詳しくはわかりませんが、
瑕疵責任については主人に話して確認してもらいます。
丁寧に説明いただき、ありがとうございました。

回答専門家

野口 豊一
野口 豊一
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
代表取締役
03-3358-9777
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

不動産投資、マンション経営、FPの観点からコンサルタント

独立系のFP、不動産業者とは一線を画し常に第3者の観点からコンサルタント、長年のキャリアと実践て培った経験をを生かします。法律、経済、税務など多角的に論理整然とし、これを実践で生かします。誰にも負けない「誠実性」「洞察力」を発揮します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

中古物件引き渡し後のキャンセルはできますか?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2014/10/30 14:22

中古物件を先日購入し、引き渡しも2週間ほど前に済みました。まだ住んではいません。

ですが、水道の手続きで電話したら、水が漏れていることが判明、
他にもリフォームをしようと… [続きを読む]

やまとん123さん (大阪府/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

仲介業者とのトラブル たんばさん  2014-12-08 21:35 回答1件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
分筆していない指定位置道路について パグ丸さん  2015-12-14 15:00 回答1件
位置指定道路の許可、寄付、使用 こまりねこさん  2014-07-29 16:20 回答2件
中古住宅の虚偽について パグ丸さん  2015-12-03 12:44 回答2件