手元のお金と長期的な資金繰りとのバランスについて。 - 上津原 章 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

手元のお金と長期的な資金繰りとのバランスについて。

2013/07/17 11:41

ぼっくすさんへ

こんにちは。お車の資金計画、いろいろと悩みますね。
それと、マイホームをご購入されたばかりのようですね。


それでは、それぞれのことについて考えてみましょう。

1.住宅ローンをかかえたままマイカーローンを組むべきか

 預金残高を確保しながら、マイカーローンの金利を払うことになります。現在の預貯金の残高が少なく、手元にお金が残るので安心感を重視したいのであれば選択肢の一つになります。
 すでにとっさの時のお金がある程度準備してあるのであれば、わざわざそこまですることもないのではと思います。


2.貯蓄は繰り上げ返済に回したほうがよいかどうか

 ぼっくすさんご夫婦の住宅ローンは、16年目以降の金利がどのようになるか不確実です。よって、繰上げ返済をすれば金利が変動した時のリスクを小さくすることが出来ます。
 繰り上げ返済となると、多くの方が期間短縮型をお考えのようです。期間短縮型の繰上げ返済をする場合、返済期間は短くなりますが毎月の返済額は変わりません。ぼっくすさんの場合、マイカーのご購入をお考えのようですので、マイカーの購入資金と繰り上げ返済の資金を同時に準備できるかどうかがポイントになります。

 
 住宅ローンのこととマイカー購入資金のことしかお聞きしていませんので、どうしても一般的なお答えになってしまいます。
 5年後、10年後、もっと先にやりたいことも考えて、住宅ローンの返済計画やマイカーの購入計画を立てられてはいかがでしょうか。

上津原マネークリニック
上津原 章
http://www.urban.ne.jp/home/uechan/

資金繰り
計画
夫婦
住宅ローン
貯金

回答専門家

上津原 章
上津原 章
( 山口県 / ファイナンシャルプランナー )
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後のマネープランで迷っています

マネー 住宅資金・住宅ローン 2013/07/14 22:09

夫33歳年収460万
妻32際年収550万

共働きで、妻の婦人科の疾患により子どもの予定なし
ペアローンで借りており合計3500万程の住宅ローンを、あと31年で返済中です
額はそれぞれ… [続きを読む]

ぼっくすさん (神奈川県/32歳/男性)

このQ&Aの回答

繰上返済について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2013/07/15 15:22
今後のマネープランについて 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2013/07/16 10:49

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの借り換えについて kkk555さん  2011-08-31 10:56 回答1件
住宅ローン今後の支払いが可能でしょうか? 寛ちゃんさん  2008-11-12 21:31 回答2件
新築・中古住宅ローン各種、審査など hassan77さん  2014-01-28 16:10 回答1件
住宅ローンの種類の選定について sakura007さん  2013-08-18 02:22 回答3件
金利プランの変更かフラット35への借り換えか 菖蒲さん  2013-05-17 17:53 回答1件