基本的にはあり得ないことです。 - 稲垣 史朗 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

稲垣 史朗 専門家

稲垣 史朗
リフォームコーディネーター

3 good

基本的にはあり得ないことです。

2012/10/01 13:44
(
5.0
)

27iscoolさんへ

おはようございます。
今回のご質問内容ですが一般的な付帯設備とは下記の様な概念の事を言います。

1 付帯設備とは
  一般的な住宅の場合、売買対象である土地・建物以外に、門や塀、庭木・庭石、給湯機、
  照明器具、エアコン等の各種の設備・器具が設置されていることがほとんどです。
  これらの設備・器具を総称して「付帯設備」といいます。

この事から基本的にはブロック塀は「付帯設備」に該当する事は間違いありません。
そこで今回の場合に想定されたであろうことを考えますと・・・

1 売買に当たり境界線の再度測量確認が面倒でお金もかかるから、既存の境界を示す
  ブロック塀があることで既成の事実として滅失登記がやり易く(境界が判断しやすい)
  また、その関係のお金が掛からない為に不動産会社一方的に判断した。

2 既存のブロック塀がお隣が建てていた場合。

上記の2点が考えられるように思いますが1に関してはもってのほかですので、はっきりと物申すと言う立場で言われれば良いと思います。

対象
登記
不動産会社
確認
土地

評価・お礼

27iscool さん

2012/10/01 22:30

さっそくのご回答ありがとうございます。

ご回答を元に仲介業者に確認したところ、
ブロック塀は購入した土地の中に建てられたものとわかりましたので、
おっしゃるご提示いただいた「1」に該当するのでしょうね。

きちんと測量がされているか確認しなくてはいけないことも分かりました。
ありがとうございます。

専任売買契約を結んだ仲介業者とも、仲介手数料の他、何の手数料だかも不明な代金を請求され、支払っていたことがわかりました。
しかも、仲介手数料も手付金の段階で全額支払ってしまいました。よくよく専任売買契約書を読むと、「売買が成立した時点」でとあり、またそれが理由なのか、手数料の領収書の日付も空欄になっており、このままで本当に新しい住居を手に入れられるのか不安になっております。

そのような状況ですので、「はっきり物申す立場」との言葉に力づけられました。

重ね重ねありがとうございました。

回答専門家

稲垣 史朗
稲垣 史朗
( 神奈川県 / リフォームコーディネーター )
パウダーイエロー 代表取締役 兼 チーフデザイナー
0467-88-1981
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

湘南スタイル仕掛人  オシャレデザイナーのG・Gです。

湘南暮らしはのんびりした独特の臭いが漂う街並み。ファッションや住まいもハワイの田舎町を思わせる佇まい。湘南ブランドに憧れて暮らしを始める人が今日もまた・・・優れたデザイン感性とオシャレで粋なG・Gがあなたの住まいの夢を形にします。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

「建物の付帯施設」とは何を指すのでしょうか?

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2012/09/30 22:36

初めて質問させていただきます。
よろしくお願いいたします。

先日、新築住宅を購入するため、まずは土地売買契約を結びました。

土地売買契約書には

「本物件売買対象土地… [続きを読む]

27iscoolさん (東京都/63歳/女性)

このQ&Aの回答

付帯施設よりも、更地渡しに着眼してください 菊池 克弘(建築家) 2012/10/01 11:59

このQ&Aに類似したQ&A

瑕疵担保責任について サラマンカさん  2012-10-24 22:23 回答1件
中古住宅 契約後の解約について何卒宜しくお願いします まるちゃん☆さん  2011-07-02 16:55 回答1件
新築遅延による損害賠償 k.h.r.m.nさん  2011-05-18 00:35 回答1件
工事請負契約書内容について moonhillさん  2011-04-15 12:56 回答3件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件