場合わけする必要があります - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
村田 英幸

村田 英幸
弁護士

- good

場合わけする必要があります

2012/08/21 15:56

 ご主人が貸越の契約を銀行としていた場合、以下の2通りが考えられます。

ア)総合口座となっており、担保となる定期預金等がある場合
 この場合はマイナス10万円+利息と、これに対するプラスの財産として定期預金等がある場合で、負債を返済しても、なお差し引きプラスとなる場合があり得ます。
 ただし、貸越の利息は、通常、定期預金の金利を上回るように、銀行は設定しています。
 問題は、定期預金の元本等がいくらあったのか、確認されることをお勧めいたします。

イ)負債しかない場合
 この場合、負債しかないので、7年分もの利息をつけて支払うのは、ご主人にとって不利です。
 銀行など株式会社の貸金債権の消滅時効は、最後の返済から5年です。したがって、消滅時効が完成していることを主張して、支払いを拒否できます。
 ただし、時効完成後に、債務を支払う旨の約束や返済をしてしまうと、消滅時効の効力がなくなってしまいます。

 上記アの場合でも、プラスマイナスで差し引きマイナスとなるケースでは、上記イと同じ結果となりますから、確認をされる際には、うっかり、債務を支払う旨の約束や返済をしてしまわないように、お気をつけください。

銀行
預金
債務
返済

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

銀行からの突然の通知

マネー 借金・債務整理 2012/02/22 23:23

質問です。
とある地方銀行から主人あてに1通の手紙が届きました。

内容は
「以前からご利用の当行支店の口座について、貸越利息の清算が未済と
なっており、その件でご連絡いただきたくお手紙いたしま… [続きを読む]

ikamikamさん (福岡県/30歳/女性)

このQ&Aの回答

場合わけする必要があります 村田 英幸(弁護士) 2012/08/21 15:56

このQ&Aに類似したQ&A

質問なのですが 彩草 咲さん  2007-10-31 23:52 回答4件
仮差押えされていたものの突然の担保取消について 相談者Tさん  2011-09-13 12:54 回答1件
住宅ローンの信用調査で× まぁ~さん  2010-10-21 09:47 回答1件
父親の借金について コロミミさん  2009-07-11 23:50 回答1件
現在任意整理中なのですが、・・・ S.Gさん  2008-11-04 17:09 回答1件