個人信用情報の取り扱いについて - 真山 英二 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

38 good

個人信用情報の取り扱いについて

2012/01/22 19:20

ハッピーハウスの真山です。

信用保証会社を使う・使わないにかかわらず、
住宅ローンを取り扱っている金融機関であれば、
個人信用情報(個信)を参照します。

したがって、現在の個信に大きな問題があるために
大手銀行のローンが否認されているのであれば
ネットバンク等を活用しようとしても無理だと思います。

個信を取り寄せて、どういった情報があるかによりますが、
自己破産や民事再生といった官報情報や、
強制回収、代位弁済といった返済しなかった履歴が
あれば、基本的にその記録が消えるまでは
住宅ローンを借りることは難しくなります。

また、延滞等については、その遅延のタイミング
(直近なのか随分と前の話なのか)や回数等々
を総合的に判断して審査を行います。
いわゆる程度問題だと思ってください。
したがって、大きな問題がないのであれば、
金融機関に直接取り寄せた個信を見せて、
嘆願書等を添えて、住宅ローンが通る可能性はあります。

個信の保有期間について、
自己破産等の官報情報は、JICCで5年間、KSCで10年間
の保有期間を設定しています。
また、クレジット情報に関しては、保有期間を5年と
している機関がほとんどです。

KSC、CIC、JICCの各個人信用機関によって
その保有情報の保有期間が異なるので個別にご確認ください。

http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/open/index/kaiji0004.pdf

http://www.cic.co.jp/qa/documents/mikata-y.pdf

http://www.jicc.co.jp/whats/about_02/index.html


登録情報の修正等に関しては、
その登録を行った金融機関等に交渉をして、
変更してもらえることもありますが、
基本的には難しいと思ってください。

まずは、個信を取り寄せて、内容を確認した上で
今後の対応を取ってみてください。

少しでもお役に立てれば幸いです。

情報
個人
クレジット
審査
住宅ローン

回答専門家

真山 英二
真山 英二
( 神奈川県 / 不動産コンサルタント )
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

大手銀行のローン審査に落ちました。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2012/01/22 03:53

先日、大手銀行のローン審査で落ちました。
申込状況は

1 物件:土地込4,300万
2 借入額:3,000万(自分1,500万・妻1,500万のペアで申込)
3 年収:自分600… [続きを読む]

nagimi@さん (沖縄県/38歳/男性)

このQ&Aの回答

ローン審査について 高橋 正典(不動産コンサルタント) 2012/01/22 18:31

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの審査 t9729さん  2010-10-09 17:56 回答3件
事前審査に落ちた原因が分かりません キャノンさん  2013-04-11 12:39 回答1件
住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅ローン審査と今後の住宅取得について ALyukikoさん  2010-03-12 02:21 回答2件