雌犬の陰部排液について - 沖田 将人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

雌犬の陰部排液について

2011/02/01 19:02
(
5.0
)

 はじめましてアレス動物病院の沖田と申します。

 さて文章を拝見し一番心配な病気が子宮蓄膿症です。
 5、6歳以上の女の子で発症することが多く、また発情期から2,3カ月後に起こることが多いです。
 
 もし本当に子宮蓄膿症の場合は、至急治療(通常手術)が必要です。
 
 それ以外の病気として、膣炎や、泌尿器系の炎症もないとはいえませんが、子宮蓄膿症は放置すれば命にかかわる病気であり、最悪の事態を想定して行動すべきかと思います。
 
 もし子宮蓄膿症だったとしても、処置が早ければ、完治が十分期待できる病気ですので、少しでも早く主治医の先生のもとへ連れて行ってあげてください。

発情
手術
治療
病気

評価・お礼

tweetybird さん

2011/02/01 21:25

沖田先生、早速私の質問に目を通してくださり、丁寧なアドバイス本当にありがとうございました。主治医の先生を持っておらず、悩んだのですが遅らせるわけにはいかなかったので今日とりあえず選んだ先生の病院に行き検査を受けましたが、やはり子宮蓄膿症でした。治療方法を話し合っていただいたのですが少し不安な面が残っています。補足してその事について再度質問させていただこうと思っています。最後に書いていただいた文章がとても励みになりました。必ず病気を完治させてあげれるようがんばります。本当にありがとうございました。(近くに住んでおられなくて残念です…)

回答専門家

沖田 将人
沖田 将人
( 富山県 / 獣医 )
アレス動物医療センター 院長
0766-25-2586
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

地域に密着したワンランク上のホームドクターを

アレス(Alles)とはドイツ語で「あらゆること」を意味します。インフォームドコンセントの充実、夜間救急診療、年中無休など動物たちの幸せにつながることなら、飼い主様のあらゆる要望にお応えしたい。そんな願いを込めて診療に取り組んでいます。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

メス犬の陰部からの出血

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2011/01/31 20:31

秋田犬のメスで3月末に7歳を迎えます。 2日前陰部から数滴程、薄い茶色い液がでていました。色からして血という印象は受けませんでした。昨日は何もなかったのですが、今日はまた薄い茶色い液がポトポトっ… [続きを読む]

tweetybirdさん (島根県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

柴犬(子犬)の餌の量 まろきっちゃんさん  2014-03-30 17:02 回答2件
老犬 急性膵炎 治療それとも・・・ ぷうママさん  2013-03-27 14:07 回答1件
犬の口臭 LOTTA.CHAMPさん  2013-02-05 11:02 回答1件
愛犬の慢性嘔吐について もんちゃきろうさん  2012-07-31 12:42 回答2件